【サタデープラス】勝間和代さんの驚きの家電購入術!冷風扇や圧力鍋

便利なキッチングッズ

2016年6月25日放送の「サタデープラス」の「マネープラス」は
マネー.プラス経済評論家・勝間和代さんの家電購入術!
5万得する買い方を伝授!

冷風扇や温度調整ができる圧力鍋を紹介!

スポンサードリンク

勝間和代さん

今回、家電の買い方を教えてくれるのは、
サタプラおなじみ、経済評論家の勝間和代さん。

お金に関する本を100冊以上執筆。

世界の最も注目すべき女性50人に選ばれた、
お金のスペシャリスト。

ご自宅のいらないものを大量処分する断捨離術や、
電子レンジ2台使いで、
月6万円を生むという時短料理術など、
独自の理論で一見やりすぎとも思える
お金遣いを披露してきました。

今回は、そんな勝間さんが家電量販店へ。



5万円節約勝間流家電購入術

ボーナスをどう使おうか迷っている方も必見!
勝間和代が教える賢い家電購入術。

家電購入は8月以降?

勝間さん「皆さん、ボーナスが出たから、
いろんな家電を買うために
わくわくしてると思います。

ボーナス時期には確かに各社、
たくさんキャンペーンをやってるんです。
でも私のお勧めは8月に買ってください。

8月になりますと、さまざまな商品が
リニューアルでモデルチェンジするんですね。

モデルチェンジをしますと、
その前に出ていたモデルが安く買えるチャンスがあります。

大体ボーナスが出ますと10万円くらいの
買い物をすることが多いんですけれども、
そのときに3割から5割ぐらい、
6月や7月に買うときでも、
安く買うことを目指すわけです。

大体3万円から5万円。
できれば5万円目指して、
得する買い方をやりましょう。

どうしても家電量販店さんに来ますと、
店頭にある大きなディスプレーされている商品に
目が行きがちなんですが、
表に出ているものっていうのは、
代表的なものが1つあるだけなので、
自分にとっていいものか悪いものか分からないんですね。

皆さんの最大の勘違いは、
高機能製品を買おうとすることです。

でも基本的に高機能でも、
使わない製品はいらないんですよ。

高機能があればあるほど高くなる、
重くなる、大きくなる。

なので、必要な機能かどうかを吟味するのが、
一番最初の作業になります。

勝間流購入術!1つ目
必要な機能を吟味すべし。

とにかく、使い勝手だけです。
なので実際に持ってみないと分からないんです。

使い勝手の悪い家電を買っちゃうと、
それが3年間から5年間、
ほかのものを使う権利がなくなっちゃうんですよ。

すぐに買い換えるのもなんか嫌じゃないですか。
敗北感があるわけですよ。

なのでこんないい製品、買っちゃった!っていう
勝利のこの感覚のためには、
それぐらい手間暇かけて当たり前です。」

勝間流購入術!2つ目
実際に触って、使い勝手を確認すべし。

そんな勝間さんがこの時期お勧めする家電とは…。

勝間さん「冷風扇です。
冷風扇は、中で水を蒸発させて冷たい風を出すもの。

クーラーは、例えば6畳とか8畳、1部屋全部
冷やさないといけないから、
結構それなりに電気代かかるんですよ。

スポンサードリンク

でも冷風扇の場合は、
自分が向いてる方向だけ涼しければいいんですね。

なので、電気代が安くなります。
消費電力は1日当たり10円とかですよ。」

【冷風扇】

勝間さん「エアコンつけると、
月何千円も電気代が上がるっていいますけど、
冷風扇だったら、月に300円しか上がりませんから。

でも本体価格も大体クーラーの10分の1ぐらいですので、
極端な話、冷風扇3台買ったって、
クーラーより安いんですよ。

冷風扇って足にキャスターが付いてるので、
移動するときは冷風扇を持ってけばいいんです。」

お金のスペシャリスト、勝間和代さんが
賢く家電を購入するために、
店員さんに必ず聞くこと。

それは、実際に店員さんが
この家電を使ってるかどうかを尋ねます。

勝間さん「やはり実際に使わないと、
細かい使い勝手が分からないからです。

店員さんが自分で使っていて、
細かいことの質問に答えられて、
お勧めですと答えたものについては
非常に高い確率でいい家電なんです。」

勝間流購入術!3つ目
店員さんに実際に使っているか聞くべし。

勝間さん「私のお勧めの家電はこちら
象印の温度調整ができる圧力鍋です。」


【おすすめの象印の圧力鍋】

【象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA 】

以前、サタプラでもそれを使って、
おうちでおみそ汁を作りました。

勝間さん「この間紹介した電気鍋は、70℃、85℃、95℃の
3択だったんですよ。
こちらの鍋は、40、50、60、70、80、90
100℃の7択になりますので、
3択から7択に広がるので、料理の幅が広がります。

なので例えば私がよくやってるのが、
40℃で4時間で、ヨーグルトを作るとか、
あるいは肉だったら60℃で4時間煮るとか、
全部これで時間と温度を調整できるんで、
安い食材でもなんでもおいしくなるんです。」

勝間さんの自宅を見てみると、なんと2台も!

勝間さん「100g、例えば300円のお肉、
500円のお肉、買っちゃうと、
100g当たり200円損になりますよね、

そうすると200円で100回分ですよね。
2年もあれば簡単に元、取れますよ。
5年や6年、使えますから。

毎日おいしいものを安く食べると
心が豊かになるんですよ。

そういうわけで私、ヨーグルト作ったり、
豆作ったり忙しくてなかなか鍋が足りないんで
もう1台買おうと思ってるんです。」

まさかの3台目購入宣言!でした。

以上、勝間さんが教えるお得な家電の買い方でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ