【マツコの知らない世界】本物そっくりやおもしろ消しゴム!イワコーも

文房具

2015年3月24日放送のTBS「マツコの知らない世界」で
「おもしろ消しゴム」がとりあげられました。

2016年6月25日に再放送されましたので紹介します。

本物そっくりやおもしろ消しゴム!(株)イワコーの消しゴムも

スポンサードリンク

まゆぷ~さん

おもしろ消しゴムの世界を案内するのは、まゆぷ~さん。
千葉在住の主婦で、二人の子どものお母さん。

10歳の頃から消しゴムにはまり、
現在そのコレクションは2万3000個に。
家に消しゴム専用部屋まで作ってしまった
消しゴムコレクター主婦。

消しゴムコレクターが分類する消しゴムは2種類あり、
文字を消すためのまじめ消しゴム(MONO、RADARなど)と
様々な形をしているおもしろ消しゴムに分けられるそうです。

まゆぷ~さんが今回紹介するのはおもしろ消しゴムの方です。

おもしろ消しゴムの世界


【本物そっくり!日用品消しゴム】

日用品にそっくり作らている消しゴムがいろいろ。

【マジックインキ マスコット消しゴム 】

マジックインキの消しゴム。
箱まで忠実に再現しています

そしてクレヨンのサクラクレパス。

【サクラクレパス 消しゴム 】

本物そっくりのサクラクレパスの消しゴムです。
最初はバラ売だったため、
まゆぷ~さんは本物のサクラクレパスを買ってきて
箱に入れて楽しんでいたそうです。

後に箱入りでも売られるようになったそうです。

【コンバース消しゴム】

【コンバース 消しゴム】
コンバースのミニチュアの箱に入った
コンバースそっくりな消しゴムです。

かかと部分のロゴや靴底も忠実に再現されているんです。

とても人気があるそうです。


スポンサードリンク


【思わず食べたくなる!お菓子消しゴム】

お菓子消しゴムとしては懐かしのおかし、「つくんこ」や「ハンコください」、
一枚一枚取り出せる「梅ガム」、チョコレートの消しゴムなど、本物そっくり。

さらに缶に入っている「鳩サブレー」の消しゴムも。
鳩けしは中に紅白の消しゴムが入っています。

「鳩けし 810円(税込)」は、
鳩サブレー豊島屋本店のみで販売。




【ちょっぴり贅沢大人消しゴム】



【Radarの消しゴム】

「Radar」の大きな消しゴム。
なんと1万円もします!



【GUCCI(グッチ)の消しゴム】

GUCCI(グッチ)が発売した高級消しゴム。

ケース付きで直営店で購入できたとのこと。

消しゴムの表面にグッチのマークが入っていました

※GUCCI(グッチ)の消しゴム(ケース付)12800円
現在は販売していません。



【フェラーリの消しゴム】
タイヤの消しゴムです。




【今買える!イワコーのおもしろ消しゴム】

イワコーは300種類ものおもしろ消しゴムを
販売している会社で国内シェア№1。

外国人向けのお土産として密かに消しゴムが人気なのだそうです。
空港にはおもしろ消しゴムがたくさん並んでいるとのこと。

イワコーの消しゴムは外国人コレクターさんにも人気№1!

「富士山と神社」なども人気。


【イワコー  富士山と神社】 

「体脂肪消しゴム」という不思議なおもしろ消しゴムもあります。



まゆぷ~さんは家の消しゴムを全部
2万3000個をスタジオに持ってきたのでした。
大量にあります。

その中からマツコさんが子供の頃好きだったという
サッカーボール消しゴムを捜しだし、
青いサッカーボール消しゴムを
マツコさんにプレゼントしたのでした。

【サッカーボールの消しゴム】

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ