【ソレダメ】そうめんがおいしくなるゆで方や食べ方!中山エミリはラー油を加える

そうめん

2016年7月20日放送の「ソレダメ! 
~あなたの常識は非常識!?~」の中の
「そうめんを美味しくする新常識」

三輪そうめん山本がゆで方や
おいしい食べ方などを紹介。

また中山エミリさんおすすめの食べ方も紹介。

スポンサードリンク

夏といえばそうめん

暑い夏に食べたくなるものといえばそうめん。

そうめんといえばゆでて冷やすだけと思いがちだが
ソレダメなことがたくさんあったのです。

やってきたのは奈良県に本店を構える三輪そうめん山本。
こちらのお店は創業以来300年の歴史を誇る
そうめん業界屈指の名店。

そんな三輪そうめん山本のそうめんはどれも最高級。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

そうめんの新常識

三輪そうめん山本の8代目当主の山本太治さんが
そうめんの新常識を教えてくれました。

差し水はソレダメ!

そうめんをゆでるとき、ついやってしまうのが
吹きこぼれ。
そのため吹きこぼれそうになったら
差し水をしますよね。

…ソレダメ!

差し水はお湯の温度が急激に低下し、

ゆで時間が長くなって麺がのびてしまう。
名店が教える、そうめんのソレマルな調理法を紹介する。

吹きこぼれを防ぐには
茹でる前にスプーンを入れるだけ!

この状態でゆでると沸騰しても
吹きこぼれなくなります!。

吹きこぼれの原因は
お湯の対流が長時間続き、
麺のデンプン質があふれ出してしまう。

スプーンをいれるとスプーンが
対流を邪魔して流れを打ち消して、
吹きこぼれしにくくなる。

※耐熱性のものであればスプーンでなくても
なんでもOK。

スポンサードリンク

ゆでた麺は揉み洗い

ゆであがったそうめんは
冷たい水で手早く冷やして盛り付けますよね。

しかし、名店ではよりおいしくするために
ゆであがった麺に人手間加える。

それはザルにあげてからしっかりもみあらいする。

そもそもそうめんは製造工程で
途中で切れてしまわないように
綿実油という油が塗られています。

なのでこの油やぬめりが残ってしまっている
可能性があります。

そのためこの油を落とすことで透明感のある
すっきりとしたそうめん本来の味を堪能できるのです。

実際に洗っている様子が紹介されましたが
結構しっかり1分ぐらい洗っていました。

このやり方は手のべそうめんにのみ効果があるそうです。

氷水にひたして食べるのはソレダメ

冷たいそうめんを食べようと
氷水にひたして食べる。

…ソレダメ!

そうめんといえば見た目にも涼しい
氷水からすくってツルツル食べますよね。

何がそれダメなのか。

そうめんを長い間水に入れっぱなしにしてしまうと
小麦の風味や甘味が失われてしまう。

冷たいそうめんを食べたいときは
そうめんは水に浸さず、めんつゆをキンキンに冷やす。

これなら麺を水に浸さず最高の状態を
で食べることができます。

中山エミリさんおすすめのそうめんの食べ方

麺つゆにラー油を入れる!

ピリッとしてごま油を香りもよくて
おいしいしいそうです。

かなり入れていました。

いつもの味に飽きてきたら入れてみるとよいようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ