【黄金伝説】ギャル曽根が高速道路のSA・PAを大食い!藤枝PA~長篠設楽原PA(下り)

ギャル曽根高速道路のグルメ

2016年7月21日放送の「いきなり!黄金伝説。」は
「ギャル曽根 本気の大食い企画に挑戦!!
高速道路のSA・PA 完全制覇の旅 」

各SA・PAで働く従業員さんに食べて欲しいグルメを聞き込み、
自分の働く店以外から選んだ
ここに来たら絶対に食べてほしいグルメを聞き、ランキングを作成!
藤枝PA~長篠設楽原PA(下り)を紹介!

スポンサードリンク


高速道路のサービスエリア・パーキングエリアの
グルメを完全制覇する旅。

前回(6月23日)はNEOPASA清水~静岡(下り)まで制覇。

【黄金伝説】ギャル曽根が高速道路のSA・PAを大食い!NEOPASA清水~静岡(下り)

東名高速道路・藤枝PA~長篠設楽原PA(下り)

4日目この日のナビゲーターは岡田圭右とハリウッドザコシショウ。


【東名高速道路・藤枝パーキングエリア(下り)】

1位:「ラーメン 魁力屋」の
「特製醤油九条ネギラーメン 焼きめしセット1112円 」

九条ネギラーメン

飲食店は1つしかない。
しかし、お店は 京都発祥のラーメン店「ラーメン魁力」。
高速道路では藤枝PAのみ。

人気店が出す熟成醤油をベースにした特製ダレに、
背脂を落とし、鶏がらでとったスープを使用。
麺は中細のストレート麺。

卵とか独自の配合で作っていていく
のど越しの良さが特徴とのこと。

仕上げに、国産の九条ネギを
山盛り乗せればできあがり。

京都九条ねぎフェスティバルでグランプリに輝いた1品!

さらに国産のねぎ入れ放題、、たくあん食べ放題。

そして高速ではここでしか買えないグルメを購入。

それは1kg2万円という上質な抹茶をたっぷり使った
どら焼き「抹茶どら焼き 237円」

ギャル曽根「バタークリームの抹茶の風味が
スゴイあんこと合う。」




【東名高速道路・掛川パーキングエリア(下り)】

葛やお茶の産地として知られ、
ここならではのお菓子や特産品が取り揃えられています。

人気グルメを食べる前にギャル曽根は「おやき」や
「お茶の葉クッキーソフト」などを味わったのでした。

4店舗の中から
掛川パーキングエリアおすすめグルメ1位を紹介。

1位:「OK牧場」の「サーロイン定食 1300円」
全国でもここにしかない「OK牧場」

厚さ2cmの脂身の少ないサーロインを使用。
ニンニクがきいてたる甘めの特製ダレが食欲をそそる1品。
定食ごはんおかわり無料。

更に1人で完食した人はいないという
1.6kgの「モンスターミート」
サイコロステーキ、サーロイン2人前、チキン、ハンバーグ、
から揚げ、カレーもついています。

モンスターミート

しかし、あっさりたいらげたのでした。

5日目のナビゲーターはアンタッチャブル山崎とオードリー。



【東名高速道路・遠州森町PA(下り)】

和風の建物が特徴的な遠州森町PA。
遠州森町は、秋葉街道の宿場町として栄え
「遠州の小京都」といわれています。

飲食店4軒、約70品の中から人気グルメTOP5を紹介!

5位:「ぶたたま食堂」の「くわ焼き定食 豚味噌焼き 980円」
ぶたたま食堂はここのPAにしかなく
鉄板を使ったオリジナルメニューが豊富なお店。

くわ焼き定食 豚味噌焼き

器に使われているのは農具のくわ。

くわ焼きとは、農作業の合間に野鳥を取って、
クワの上で焼いたのが始まりといわれています。

特製の合わせ味噌は隠し味にごま油を使っていて、
ご飯がすごく進むようです。

4位:「森の楽市茶屋」の「きんつば(抹茶あずき) 180円」
きんつばとは餡に小麦粉をまぶして焼いた和菓子。
注文を受けてから焼いているこだわりのきんつば。

他にもゆずやあべ川など全部で6種類の味があります。

ギャル曽根「おいしい!
抹茶のほろ苦さとあんこの甘さがスゴイ合います。
焼き立ての皮がもちっとしている」

3位:「のっけどん」の「ソース厚かつ丼 880円」
のっけどんもここのPAだけしかないお店で、丼を扱っています。

メニュー13種類の中でも1番人気なのがソース厚かつ丼!

かつの厚さは1.5cm。
甘辛い味噌ソースをたっぷりかけていただきます。

2位:「森町茶屋」の「極 森町抹茶ソフト 380円」
ギャル曽根「お茶の味がしっかりしていて
お茶の苦味もありつつ、クリームの甘みもある。」

森町のおさだ製茶でこのアイス用に
特別に作っている抹茶を使用しているとのことす。

おさだ製茶は農林水産大臣賞を
受賞するほどの銘店。

1日100個売れることもある人気ソフトクリームです。

1位:「名物トンちゃん焼き定食 880円」
1日120食販売!ダントツ1番人気グルメ。

豚バラ肉と玉ねぎを炒め、ニンニク、ショウガを使っている
特製の自家製ダレで和える。
最後に半熟の卵焼きを乗せればできあがり!

トンペイ焼きのような感覚で味わうことができる。

食後、ギャル曽根は「フランクフルト」や「とうもろこし」
「抹茶わらびもち」などを購入したのでした。



スポンサードリンク


【東名高速道路・NEOPASA浜松(下り)】

浜松は楽器作りが盛んな町。

NEOPASA浜松は外観はピアノをイメージした見た目になっており、
施設内には室内キッズルームや
自由に楽器を触れられるスペースが完備されている。

休日には2万人来る人気のSA。

約180品中の人気グルメTOP5を紹介!

5位:バウムクーヘンカット 257円
このお店限定の商品。
ミカンが入った品。
ミカンは香る感じとのこと。

大きいサイズもあるが、
小さいパックは気軽に食べられるので人気で
1日200個売れるとのこと。

4位:「かつ丼・トンテキとん楽」の「特製 豚丼 961円」
静岡県産のこだわりの豚肉を使用。

豚肉は柔らかくするために
1度蒸し焼きにしてタレと絡めて焼き上げている。

ごはんとキャベツの上に
豚肉を敷き詰めればできあがり!

3位:浜名湖産鰻のうな丼 3229円
地元浜名湖のうなぎを使用。
注文を受けてからカリッと焼くうな丼。
厚みがスゴイ!

2位:「ステーキの店 黒煉瓦」の「ローストビーフ丼 並盛 961円」
牛肩ロースをスライスしたローストビーフを使用。

ローストビーフ丼
【左がローストビーフ丼・右がメガ盛り丼】

低温で長時間ローストしていて柔らかいのが特徴。
七味入りソースをご飯にかけ
ローストビーフをミルフィーユ状に重ねて
20枚盛っていきます。

その上に玉ねぎ入り醤油ダレをかけ、
卵黄を盛りつけ、さらにヨーグルトソース、ブラックペッパーを
振りかければできあがり!

ギャル曽根はさらにメガ盛り(1393円)もおかわりしたのでした!



1位:「ハースブラウン」の「プレミアムメロンパン 309円」

【東名高速道路・NEOPASA清水(下り)】

厳選された原料で生地から手作り。
店内ですべて焼き上げています。

おすすめベスト3!
3位:出世大名 家康くんあんぱん 258円
2位:塩バターパン 108円
1位:プレミアムメロンパン 309円

パン生地を2時間じっくり発酵させ、
低温のオーブンで20分焼けば不動の人気
プレミアムメロンパンのできあがり!

ふんわりとした生地に
メロン果汁入りのクリームを包んだ
大きなサイズのメロンパンです。

1日1400個販売したこともある大人気のパンです。

6日目のナビゲーターは高田延彦、把瑠都、
篠原信一という格闘家トリオと、バイきんぐの小峠英二。



【東名高速道路・長篠設楽原PA(下り)】

新東名高速道路は今年2月、浜松いなさJCTから
豊田東JCTまでの55kmの新道路が開通。
それにより新しいPA・SAが2つ誕生しました。

その1つ目が長篠設楽原PA
長篠の戦いの跡地に隣接しています。

グルメは約45種類。
人気グルメTOP5を紹介!

5位:「東海道みちの市」の「長篠の戦い 火縄銃ロングバウムクーヘン 1458円」

火縄銃ロングバウムクーヘン 

長さは1m以上。
見た目のインパクトが大きく、
お土産として買っていく人が多い。

1日140本以上売れる
このお店限定販売のバウムクーヘン。

4位:「長篠陣屋食堂」の「家康 鯛天丼1200円」
サクッと揚がった野菜の天ぷらと鯛の天ぷらをご飯に盛り付け
仕上げにタレをかけた1品。

長崎県産の天然鯛を使っています。
徳川家康は鯛の天丼を非常に好んでいて
鯛の天ぷらを食べ過ぎて亡くなったという伝説も
あるとのことです。

3位:「長篠陣屋台」の「五平餅 300円」
1日最高500個売り上げた人気商品。

うるち米の表面を軽く焦げるまで炙り、
赤味噌・砂糖・酒・みりんで作ったタレをたっぷりつけ、
再び焼いていきます。

ちなみに、この五平餅は、戦国時代ということで
大きい軍配の形をしている。

2位:鳥のわらじ揚げ 500円
使うのは大きな鶏むね肉。

濃い口しょうゆにニンニクをスライスしてお肉を浸けておくと
ニンニクの風味だけ移る。
お肉に衣をつけて油で揚げればできあがり!

地元の人がおかずとして買って帰ったりするそうです。

1位:信長赤味噌ラーメン 800円
鶏肉をたまり醤油で漬け込み、
30分ほど浸けたらオーブンで焼いて
鶏肉の自家製チャーシューのできあがり。

シャンタンという味の付いた油を
隠し味に小さじ1杯分入れて
そこに味のベースとなる塩だれを加えたら、
店仕込みのガラスープを入れて、
スープとよく絡む平打ち麺に、さきほどの鶏肉の自家製チャーシューと
味の決め手となる赤味噌をいれればできあがり!

特性の赤味噌がトッピングされており、
自分の好みで溶かしていただく。

ギャル曽根はさらに「あいち牛の黄金丼」と「木の葉丼」をテイクアウト。
また「どうまい牛乳ソフト」と「鳥のわらじ揚げ」、
「やな丸コロッケ」、「家康笑美餅」を購入したのでした。

ギャル曽根ら一行は、「NEOPASA岡崎」へ。
次週に続きます。

まとめ

「ギャル曽根 本気の大食い企画に挑戦!!
高速道路のSA・PA 完全制覇の旅 」
の記事一覧↓
【黄金伝説】ギャル曽根が高速道路のSA・PAを大食い!! 港北PA~ NEOPASA駿河湾沼津(下り)

【黄金伝説】ギャル曽根が高速道路のSA・PAを大食い!!NEOPASA清水~静岡(下り)

【黄金伝説】ギャル曽根が高速道路のSA・PAを大食い!藤枝PA~長篠設楽原PA(下り)

【黄金伝説】ギャル曽根が高速道路のSA・PAを大食い!NEOPASA岡崎&海ほたるPA(下り)

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ