快眠家電&グッズ売り上げランキングベスト10!【WBS】

睡眠

2016年7月21日放送のテレ東「ワールドビジネスサテライト」の
「ヒットの順番」は夏の快眠家電&グッズ。

コジマ×ビックカメラ八王子高倉店の
快眠家電&グッズ売り上げランキングベスト10を紹介!

スポンサードリンク

快眠家電&グッズ売り上げランキングベスト10

東京・八王子市にあるコジマ×ビックカメラ八王子高倉店には、
家電量販店では珍しい「癒しと眠り」の専門コーナーがあります。

さらに”眠りのプロ”スリープアドバイザーが常駐して、
お客に快適な睡眠を提供しています。

快眠につなげるための、風呂、美容家電、
照明、寝具などを置いています。

スリープアドバイザー「寝具など直接的なものだけでなく
照明器具や美容商品など
間接的な商品をとりれることによって
より快適な睡眠につながっていきます。」

そこで今年3月のオープンから6月までの
売り上げランキングを紹介!


【夏の快眠ランキング】

1位 パナソニック LEDシーリングライト

2位 NECライティング LEDシーリングライト「LIFELED’S」

3位 東芝 LEDシーリング

4位 生毛工房 ユニットまくらEX

5位 フランスベッド スリープバンテージ

6位 アイリスオーヤマ エアリーマットレス

7位 生活の木 アロマランプL

8位 パナソニック 目もとエステ

9位 パナソニック ナイトスチーマー「ナノケア」

10位 セブン・ドリーマーズ・ラボラトリー「ナステント クラシック」



快眠と照明の関係

上位3位までを占めてるのが照明。
快眠と照明の関係とは?

目覚めをスッキリさせるために、
光をうまく使うことが重要。

1位になったパナソニックでは
様々な新商品を開発しています。

【LEDシーリングライト】
(目覚めのあかり搭載ではないです↓)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

目覚めのあかり搭載LEDシーリングライトは、
部屋の中を朝日が昇るように
徐々に明るくすることで、目覚めがよくなり
日中のパフォーマンスを上げることも期待できるとのこと。

少しずつ明るくしていくことによって、
まぶたを通して光が脳に刺激を与え、
30分かけて脳が起きる準備をするのだそうです。

実際に検証したところ、
それまでは家族に起こされていた子どもの数が
18人から9人と半分に減少したといいます。


横向き寝枕

5位の横向き寝枕スリープバンテージは、
横向きに寝ることによって呼吸が楽になり、
いびきの軽減にもつながると人気。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


スポンサードリンク

美容家電

8位と9位は美容家電。

【9位:パナソニック ナイトスチーマー「ナノケア」】

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


【8位 パナソニック 目もとエステ】

寝る前に目もとを温め、
リラックスすることで快眠を誘います。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



いびき対策グッズ

10位はいびき対策グッズ「ナステント クラシック」
ナステントとはいびき対策の商品のこと。

開発したのは東京・港区にある
「セブン・ドリーマーズ・ラボラトリー」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

阪根社長自らの悩みで開発しました。

自分で鼻からチューブを入れて気道を確保。
いびきの原因となる、軟口蓋が垂れ下がって気道を塞いだり、
狭くすることを防ぎます。

意外に多いのが女性のお客さんで、3人に1人が購入しているとのこと。

シリコン樹脂のチューブにはジェルがついていて痛みはないといいます。

また、チューブが奥まで入ってしまわないかも気になるが、
ストッパーがあるので心配ないそうです。

コンタクトレンズと同じで、自分で入れる精神的ハードルを超えれば
3日で慣れるとのことです。



感想

ナステント クラシックは初めて知りました。
いびきで切実に悩んでいる人にはいいかも。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ