篠田麻里子の3種の総菜パン&大鶴義丹のそば粉食パン【プレバト】

食パン

2016年7月21日放送の「プレバト」の中の「パン作りランキング」

その中から篠田麻里子と大鶴義丹のパンの作り方を紹介!

スポンサードリンク

基本的なパンの作り方

『材料』
強力粉


イースト菌

『作り方』
1.4つの材料をこねて生地作り。
このときバターや砂糖を加えると風味が加わる。

2.こね終わったらここで発酵。
イースト菌が発酵を促して生地が膨らみます。
気温や湿度によって変わるので
発酵時間の見極めが重要です。

3.発酵が終わったら好きな具材を入れるなどして
形を整えてその形のまま再び発酵。

4.最後にオーブンで焼き上げたら完成。

篠田麻里子の3種のお惣菜ロールパンのレシピ

篠田麻里子の3種のお惣菜ロールパン

生地にオリーブオイルを加えることで
軽い食感を生み、
異なる3つの味を調和させています。

『材料』
(生地)
強力粉→300g
ドライイースト→3g
砂糖→15g
塩→3g
水→170ml
オリーブオイル→40ml

(具材)
ハム
チーズ

ポテトサラダ
アンチョビ

コンビーフ
枝豆

『作り方』
1.生地の材料をすべて混ぜて捏ねる。

2.発酵させる。

3.生地を細長くのばす。

4.「ハム&チーズ」
「ポテトサラダ&アンチョビ」
「コーンビーフ&枝豆」
を1/3ずつのせる。

篠田麻里子の3種のお惣菜ロールパン

5.④をぐるっと巻く。

6.適当な大きさに切りr

7.再び発酵させオーブンで焼けばできあがり。

佐々木先生「焼き過ぎず良いバランスで焼いている。歯切れがよい。」

査定は才能あり!の3位

佐々木先生のワンポイント
「パンを切るときはちゃんと定規で測って
正確に同じ大きさで作りましょう。

同じ多きさでないと、オーブンで同時に焼き上げたときに
パンごとに焼きムラが出来てしまう。
焼き村ができると味にもバラつきが出るので注意が必要です。」


スポンサードリンク

大鶴義丹のそば粉食パンサンドイッチのレシピ

大人が喜ぶ健康志向のパンです。

『材料』
(生地)
強力粉→300g
そば粉→75g
ドライイースト→4.5g
砂糖→10g
豆乳→270ml
溶き卵→大さじ1
塩→8g
大葉→8枚

(具材)
牛肉
水菜
ゴマダレ

『作り方』
1.強力粉にそば粉を混ぜる。

2.①に水の代わりに豆乳を加える。

3.千切りにした生の大葉を加え
他の生地の材料の加えてよくこねる。

4.発酵させたら
食パンの型に入れて食パンを焼く。

5.牛肉(調理法不明)と水菜をはさみゴマだれの味付け。
半分に切ったらできあがり。

査定は才能あり!の2位

いったい何がよかったのか。
佐々木先生「コンセプトも面白いですし、
そば粉を入れてるわりにはちゃんと膨らんでいる。」

先生が評価したのはパンの膨らみ。

生地に強力粉以外のヘルシーな材料を
入れたがる人も多いが
そうすると膨らみにくくなり
難易度が高くなる。

しかし、大鶴義丹は30分もかけて
しっかりとこね上げた。

この努力がふっくらとした食パンを
焼き上げたのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ