【スマステ】超お得!夏休み格安バスツアー5選!伊勢神宮やの富士山の登山など

格安バスツアー

2016年7月23日放送の「SmaSTATION!!」ことスマステは
「超お得!夏休み格安バスツアー」

一度は行きたい伊勢神宮!世界遺産の富士山!など。
お得な格安バスツアーを紹介!

スポンサードリンク

超お得!夏休み格安バスツアー


【ドキドキ!ワクワク!体験day♪ひんやり洞窟探検!
SL乗車!迫力の川下り!ランチはわいわいBBQ!
自家製クッキーの詰め放題!
オリオンツアー(9980円)】

埼玉が誇る天然記念物!高低差33メートルの竪穴鍾乳洞探検。
バスを降りてSL乗車体験。
再びバスを降りて急流川下り体験自然豊かな
秩父・長瀞を大満喫!夏の3大体験ツアー!

午前7時30分、バスは新宿駅を出発。
およそ3時間をかけ、バスは埼玉県秩父市に到着。

ここ秩父は、ことし4月、西武鉄道が初の豪華観光列車を
走らせるなど、今、観光地として注目が集まる、
首都圏屈指の人気スポット。

そんな秩父で最初にやって来たのは
県指定天然記念物、橋立鍾乳洞。

圧倒的な存在感を見せる秩父の名峰、武甲山。
そのふもとに位置し、一般に開放されている鍾乳洞。

特徴はなんといっても、入り口と出口の高低差が、
およそ33メートルという、全国でも珍しい竪穴式。
まるで地底を冒険しているような感覚に、大人も子どもも大興奮。

鍾乳洞探検を終えた一行は、続いて昼食会場へ。
やって来たのは、荒川のほとり。
辺りを農園に囲まれた一角。「民宿 香林」

ここは天井まで、藤やキウイ、アケビの葉で
四方を緑に覆われたバーベキューガーデン。

このツアーの昼食は、緑の中で楽しむバーベキュー。
豚ロース、鶏ももなど、自分たちで焼いて食べる。
ちろんお酒を飲めるのも、バスツアーのいいところ。

おなかいっぱいになった一行は、続いてのお楽しみポイントへ。
やって来たのは、秩父鉄道の三峰口駅。

バスを降りた一行は、続いてのスポットへ。
すると、なにやら電車らしきものに乗り込んだ。
ここからはSLに乗って移動するのです。

車両はC58型といわれるもので旧国鉄時代、
東北地方などで走っていた。
現在、主に土日祝日に1日1往復運行。

そしておよそ30分。
距離にして12キロほど。
SLの旅を楽しんだ一行は、秩父駅に到着。
ここで先回りしていたバスに乗り込み、次のスポットへ。

バスを降り、続いて乗り込むのは、船。
秩父を流れる荒川の名物、長瀞ラインくだりで移動。

川下りを楽しんだ一行は、最後のお楽しみポイント、
花園フォレストで、クッキー詰め放題を体験し、
旅の全行程を終了!
一路東京へ。

そして午後7時半、バスは新宿駅に到着。
SLに乗ったり、長瀞の急流下りも体験できるこちらのツアー。
その代金は9980円。




【伊勢神宮&石神さんツアー
四季の旅(14800円)】

一生に一度は行きたい伊勢神宮。
仕事終わりにゼロ泊で行ける!日帰り弾丸!お伊勢参りツアー!

夜10時45分、バスは新宿を出発。
車内はゆったりとくつろげるリクライニングシート。
深夜0時、車内は消灯。
早朝からのお伊勢参りに備えて、ぐっすり寝ておく。
出発からおよそ7時間。
時刻は朝6時。
バスは1つめのお楽しみポイント、
伊勢神宮・外宮に到着。

ここから午後2時半まで、滞在時間およそ8時間半で
伊勢神宮を参拝しつくし、
そして伊勢グルメも満喫するという。

このツアーでは、伊勢神宮の外宮・内宮はもちろん、
今、女性に人気の神明神社や、グルメスポットなど、
絶対に抑えておきたい計5か所を巡るツアー。

最初にやって来た伊勢神宮・外宮ここでの一番のメインは、
衣食住の神、豊受大御神を祭った、
外宮で最も重要な正宮への参拝。

伊勢神宮の参拝方法は、二拝二拍手一拝。

このとき、おじぎの角度は90度拍手をする際は
右手のほうを少し手をずらすのがポイント。

ここでは個人的なお願い事をするのではなく、
日頃の感謝の気持ちを伝えるのだそう。

一行は再びバスに乗り込み、続いてのスポットへ。
訪れたのは、伊雑宮。
ここで見ることができるのは、御料田と呼ばれる田んぼ。
実はここ、天照大御神が毎日召し上がる
お供え物のお米を育てているありがたい田んぼなのです。

一行はここを参拝すると、続いてのスポットへ。

やって来たのは、今、女性に人気の神社、神明神社。
女性の願いを、1つだけかなえてくれるという。

こちらの神社は、石神さんと呼ばれ、
古くから地元の海女さんたちが、
安全大漁を願って祈願をし続けてきたことから、
女性の願いなら、一つは必ずかなえてくれるという言い伝えがある。

そのうわさが広まり、今も多くの女性たちに人気なのです。

続いて、ついにやって来たのが伊勢神宮・内宮。
すると「こんにちは。伊勢さん観光ガイドの伊東と申します。」

こちらは伊勢神宮で8年以上ガイドをしている伊東さん。

実は伊勢神宮にはこのようなガイドさんがいいる。
お伊勢さん観光ガイドの会にインターネットで予約すれば、
無料でガイドをしてくれる。

これからメインとなる、天照大御神を祭る正宮に向かうのですが、
90分で参拝できる最適なルートを、
伊東さんに案内してもらいました。

正宮を参拝するのには、最低でも3つのポイントに
立ち寄ったほうがよいのだという。

1つ目は手水舎。
まずはここで、手と口をすすぎ、心身を清める。

2つ目は、五十鈴川。
ここで手を洗い、心を澄ませるのが古くからの参拝作法。

続いてやって来たのは、3つ目のポイント。
瀧祭神。
正宮を参拝する前に、ぜひ立ち寄ってほしい場所だというのだが、
なぜなのか。
ここ、瀧祭神は、天照大御神のいわば取り次ぎ所。
だから正宮を参拝する前に立ち寄りたい場所なのです。

そしていよいよやって来たのが、正宮。
実は、本殿のほうは、感謝をする所。

伊勢神宮の正宮では、個人的なお願いをするのではなく、
今、家族が健康であることに感謝しますなどと、
感謝の気持ちをささげるのです。

せっかく伊勢神宮に来たんだから個人的なお願いもしたいと
いう方もご心配なく。

正宮の次、5つ目がその場所、荒祭宮。
伊勢神宮では、個人的なお願い事は
ここでするのです。

その後、時間いっぱい案内してもらい、
内宮の参拝は終了。

そして、ガイドの伊東さんが教えてくれた、
伊勢神宮にまつわる、ちょっと意外な事実。

伊勢神宮には普通、神社にあるあるものが
置いていないのです。
それはおみくじ。
こちらにお越しいただいたことがもう大吉。
だからわざわざ、おみくじは置いていないのです。

伊東さんとお別れをし、時刻は午後1時。
ここからは伊勢グルメを満喫するため、
おはらい町、おかげ横丁の自由散策へ。

スタッフが昼食に選んだのは、すし久。
肉厚のカツオを秘伝のたれに漬け込み、
酢飯の上に豪快に載せた、伊勢志摩の郷土料理、てこね寿し。

さらに、黒蜜がたっぷりかかった、黒蜜団子や、
夏にぴったりのきゅうりスティックや、
はちみつゆずジュース、そしておとうふソフトなど、
90分をフルに使い、伊勢のグルメを満喫した一行は、
午後2時半、全行程修了。

東京へと向かった。
そして夜9時半、新宿に到着。

こちらのツアー、個人でまわるとかかる費用は2万3210円。
それに対して、ツアーの代金は1万4800円。
なんと8410円もお得な結果に。

一生に一度はしたいお伊勢参り。
ぜひ仕事帰りに日帰りで行ってみては?

スポンサードリンク




【伊豆思い出いっぱい!夏休み!
とうもろこし畑の巨大迷路とアイスクリーム作り&マスクメロン狩り
HIS(9490円)】

豪華!ステーキ食べ放題!サプライズ!メロンを丸々1個プレゼント!
大満足間違いなし!食事もお土産も豪華盛りだくさんツアー。

午前8時、新宿駅を出発。
バスは新東名を通り、静岡県へ。

道中、静岡名物、桜えびのせんべいをもらい、
早速名産を堪能した一行は、およそ2時間半後、
伊豆半島の付け根に位置する伊豆の国市にある、
1つ目のポイントに到着。

やって来たのは、富士山と駿河湾を同時に
眺めることができる富士見テラス。
眼下に広がる駿河湾。

そして富士山はあいにく見ることができなかった。
天気がいい日なら、駿河湾、そして富士山が
同時に楽しめるのです。
再び、バスに乗り込み、次のお楽しみポイントへ。

やって来たのは、みんなのハワイアンズ。
実はここ、以前、香取さんもバスツアーで行った施設
一行は、その2階にある昼食会場へ。
70分間食べ放題なのですが、
その売りはなんといっても、目の前の鉄板で焼かれる、
厚切りのステーキ。

さらに香取さんが行ったときにはなかった
石釜で焼く本格的ピザも新たに登場。

およそ60種類、大満足の食べ放題を終えて、
続いてやって来たのは、酪農王国オラッチェ。

この辺りは、120年以上続く酪農の里。
鮮度抜群の丹那牛乳を、生クリームや生卵、
砂糖と共に混ぜ、ハンドルをぐるぐる回すと出来上がるのは、
アイスクリーム。
新鮮かつ濃厚な本場ならではの味を堪能。

続いて、ここから5分ほど歩いた先にあるのがとうもろこし畑。
背丈より高いとうもろこし畑の中を歩く
実はあることができる施設でもあります。
それは巨大迷路。

実はこちら、テニスコートおよそ23面分の広さの
とうもろこし畑を利用した、夏限定の巨大迷路なのです。
番組スタッフはなんとか18分かけ、
クリアすることができた。

そして一行は、次のポイント、
伊豆フルーツパークに到着。

ここではフルーツパークの専門家が、
食べ頃になるまでゆっくり熟成させた、
甘いマスクメロンをたっぷり4分の1個食べることができます。
これだけではない。

さらに、フルーツパークの温室で育てたマスクメロンを、
一人丸々1個を持って帰ることができるサプライズプレゼントまで。

実はここのメロン、普通のメロンではない。
温室の中を見てみると、どこにも土が使われておらず、パイプだらけ。
そう、ここのメロンは、土ではなく、水だけで育てる水耕栽培。
ここで育てられたマスクメロンは糖度も十分。

ぜいたくなお土産をもらった一行は、
最後に沼津グルメ街道の駅に立ち寄り、この日のツアーは終了。
一路、東京へ。

こちらのツアー、個人で回るとかかる費用は1万5314円。
それに対して、ツアーの代金は、9490円。

なんと5824円もお得な結果に。
ぜいたくなマスクメロンが丸ごと1個もらえるこのツアー。
気になる方はぜひ。




【4種のお肉を山盛りのせのせ!
Myローストビーフ丼食べ放題&ダチョウの卵に南信州ダブル狩り!
はとバス(9980円)】

ローストビーフ乗せ放題!ブルーベリー食べ放題!さらにダチョウの卵まで。
丸ごと信州食べつくし!大満足ローストビーフ丼食べ放題ツアー!

午前7時30分、新宿駅を出発。
バスは中央道をひた走り、長野県へ。

およそ3時間をかけ、中央アルプスと南アルプスに
囲まれた駒ケ根市にある昼食会場へ到着。

やって来たのは、ビアンデさくら亭。
40年の歴史を持つ、精肉店の直営レストランで、
少し早めの昼食タイム。
ローストビーフ、ローストポーク、ローストチキン、
さらに長野名物の馬刺しも。
これがなんと食べ放題なのです。

食べ放題を楽しんだ一行は、続いてのスポットへ。
やって来たのは、駒ヶ根ファームス。
ここの名物は、信州牛の新鮮な牛乳から作った、
飲むヨーグルトと牛乳ジェラート。

これらを試食し、スタッフはさらに自腹で
濃厚な味わいとこくのすずらんソフトクリームを購入。

とにかく食べまくるこのツアー。
続いてやって来たのは、かんてんぱぱショップ。
長野県の寒天国内シェアは、なんと80%。
そのトップメーカーの直営店で、ゼリーなど試食を堪能。
お土産に飲む寒天をもらい、いよいよ最後のスポット。

やって来たのは、みはらしファーム。
ここで体験できるのが、ブルーベリー狩り。

長野県はブルーベリーの収穫量も日本一。
そしてブルーベリーは、今が旬。
およそ30分間、好きなだけ食べることができるのです。

すると、ここで何かを発見。
こちらではダチョウを飼育。
なんと卵を食べることができるという。

特殊なドリルで卵に穴を開け
スクランブルエッグに。
焼き芋みたいな味がするとのこと。

そして、スイートコーン3本をお土産にもらい、
一路は東京へ。

そして午後7時、バスは新宿駅に到着。

こちらのツアー、個人で回るとかかる費用は、1万7804円。
それに対してツアーの代金は、9980円。

なんと7824円もお得な結果に。
とにかくおなかいっぱい食べたい方にぜひお勧めです。




【朝発山小屋1泊2日8合目富士登山ツアー
四季の旅(17700円)】

日本一の3776メートルに挑む!
登山初体験でも安心のサポート付き!
世界遺産、富士山頂で奇跡の御来光体験!1泊2日の富士登山ツアー!

このバスツアー、目指すのは、富士山頂での御来光。 

午前7時45分、バスは新宿を出発。
およそ3時間をかけ、やって来たのは富士山の5合目。
この日はあいにくの雨。
こんな天候で、果たして登ることはできるのか。

スタッフはあらかじめ、インターネットで
予約していた登山グッズを受け取った。
借りたのは、富士登山に最低限必要なご覧のグッズ。
手ぶらで来ても安心のフルレンタル。

着ていた服をコインロッカーに預け、
ツアーに付いている割引券を使って昼食をとったら、
出発前にストレッチ。

富士山の標高は3776メートル。

登山ルートは全部で4つあり、今回挑戦するのは、
山小屋が多く、設備が整った初心者向けの吉田ルート。

現在、時刻はお昼12時。
5合目を出発し、夜6時までに8合目の山小屋に到着するのが、
今日の工程。

このツアー最大のメリット、それはガイドさん。
前後に一人ずつつく、2人のガイド。
2人とも富士登山の大ベテラン。
彼らがつくからこそ、初心者でも安心なのです。

歩き始めて30分ほどすると、ガイドの武内さんが。
「1分間、立ち休憩取ります。
立ったままで、深呼吸しっかりしてください。」

富士登山の大事なポイント、
それはこまめに休憩を取ること。

しかし、長く休むと体が冷えてしまうため、
短めに休憩を取る。

そして登り始めて、およそ2時間。
7合目到着です!

ここから岩場が始まります。
ここから火山岩むき出しの足場の悪い傾斜になるのです。

この区間は吉田ルート全体を通して一番登りづらく、
体力を消耗しやすい。

最初に立ち寄った7合目の山小屋、日の出館では、
バナナを売っています。

次に立ち寄った山小屋、トモエ館でも、スタッフは
夏限定、幻のクリームパンを購入。

登り始めてからおよそ4時間半経過。
ここで3000メートルを超えました!

そして時刻は6時半。
登り出してから、およそ6時間半。

はい、到着です。
初日の目標、8合目の白雲荘に到着。

ツアー参加者全員、元気にここまで登ってくることができました。
早速、一行は夕食タイム。

夕食はハンバーグ付きのカレーライス。
富士山で食べるカレーライスは格別。

さらにここで、あしたの朝食の弁当をゲット。

夜8時、一行は次の日に備えて、早めの就寝。
4時間後の深夜0時。

今日も山頂目指して頑張るぞ!

しかし、富士登山はここからが大変だった。
現在の時刻、深夜0時15分。

この日の日の出は4時26分の予定だという。
御来光を見るためには、残りの標高およそ500メートルを、
4時間で登らなくてはいけないのです。

ここにきて前日の疲労がこたえはじめる。
そして暗闇の中をひたすら歩くこと3時間。
だんだん、朝焼けが出てきました。

そしてついに午前4時、一行全員登頂成功!

そして4時26分。
御来光!
感動して泣いている人も。

たっぷりと御来光を堪能した一行は、山小屋で豚汁を頼む。

そして富士山の最高峰、剣ヶ峰へ到着し、
3776メートルの地で、記念撮影。

登山経験初めての番組スタッフも手厚いサポートのおかげで、
山頂にたどりつくことができました。

バスの止まっている5合目まで、およそ4時間かけ下山。

その後、一行はバスに乗り込み、最後のポイントへ。
やって来たのは、さっきまで登っていた
富士山を眺めながら温泉につかれる、富士眺望の湯ゆらり。

ここで夕食をとり、ツアーは終了。

こちらのツアー、個人で回るとかかる費用は2万647円。
さらにガイドを頼んだ場合のかかる費用は、4万3200円。

それに対してツアーの代金は、1万7700円。
初めて登る方でも安心してかけがえのない体験ができる
このツアー気になる方はぜひ。

以上が人気格安バスツアーベストセレクション5でした!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ