シャキシャキ野菜!八宝菜&海鮮おこげのレシピ【あさイチ】by山本麗子

八宝菜と海鮮おこげ

2016年7月25日放送の「あさイチ」の「解決!ゴハン」で
シャキシャキ野菜!八宝菜&海鮮おこげが紹介されました。

八宝菜が大好きなのでかんたんでおいしい八宝菜を
というリクエストにこたえます。

料理研究家の山本麗子さんに教えていただきます。

スポンサードリンク

シャキシャキ野菜!八宝菜のレシピ

ポイントは野菜をゆでるお湯に油を少し加えること。
クタクタにならず、シャキシャキとした仕上がりになります。


【シャキシャキ野菜!八宝菜のレシピ】

八宝菜と海鮮おこげ

『八宝菜&海鮮おこげの材料』(2人分)
白菜→ 1/8個
しめじ→ 50g
ゆでたけのこ(中)→ 1/4本
うずらの卵(水煮)→ 4個
かまぼこ(紅)→ 1/4本
鶏もも肉→ 80g
えび(ブラックタイガー)→ 6匹
(小エビ)などでもo.k)

いか(胴)→ 1/2ぱい(50g)

(A)
ごま油→ 小さじ1/2
紹興酒→ 大さじ1/2
(日本酒でもo.k)

顆粒チキンスープの素→ 大さじ1/2
水→ カップ1と1/2
オイスターソース→ 大さじ1/2
塩→ 小さじ1/2強
砂糖→ 小さじ1/2
しょうが汁→ 小さじ1/2
かたくり粉→ 大さじ1強

(B)
サラダ油→ 大さじ1
塩→ 少々

スポンサードリンク

『作り方』
1.いかに飾り包丁を入れ、一口大に切る。

見栄えがアップ!
火の通りが早くなる

3.えびは殻をむいて3等分にそぎ切り、
鶏肉は一口大にそぎ切りにしてから、
片栗粉(分量外)をまぶす。

しめじは根元を落とし、小房に分ける。

白菜は軸と葉に分けてから、
それぞれ一口大に切る。

ゆでたけのこも一口大に切る。
かまぼこは7㎜幅の薄切りにする。

3.鍋に湯を沸かし、Bを加える。

炒めるときに油を使わないので
ここで油をコーティング

においの少ないものからゆでる

沸騰したら白菜の軸を入れ、再沸騰したら葉も入れて
10秒間ほどゆでて、ざるに上げる。

同じ湯を再度沸かし、しめじ、ゆでたけのこ、
うずらの卵、かまぼこを入れる。

再沸騰してから20秒間茹でた後、ざるに上げる。

次に鍋の湯を再沸騰させて鶏肉を入れ、
再び沸いてから30秒間ゆでてざるに上げる。

いかとえびは一緒に沸騰した湯に入れ、
再沸騰後30秒間ゆでて、ざるに上げる。

4.フライパンにAの材料を入れて混ぜ、
火にかけ、とろみがついたら3の具材を入れ、
炒め合わせればできあがり!



海鮮おこげのレシピ


【海鮮おこげのレシピ】

『材料』(2人分)
シャキシャキ野菜で八宝菜 
おこげ(市販)→10枚

『作り方』
1.おこげは表示の温度・時間で揚げる。
油をきって器に盛る。

2.八宝菜を①にかければできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ