タイ風生春巻き&マナオソーダのレシピ【あさイチ】by氏家アマラー昭子

台風生春巻き

2016年8月1日放送の「あさイチ」の「解決!ゴハン」で
タイ風生春巻きが紹介されました。

「生春巻きがうまく巻けない」というお悩みにこたえます。

タイ料理研究家の氏家アマラー昭子さんに
教えていただきます。

スポンサードリンク

タイ風生春巻きのレシピ

氏家アマラー昭子さんの本↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


【タイ風生春巻きのレシピ】

春巻き

『タイ風生春巻きの材料』10本分

ライスペーパー→ 10枚分
えび(約7~8㎝)→ 5匹
サーモン(刺身用)→ 約100g
鶏むね肉→ 1/2枚
そうめん(ゆでておく)→ 50g
きゅうり(千切り)→ 1/2本分
赤ピーマン(千切り)→ 1個分
大葉→ 20枚
香菜→ 2ワ
細ねぎ(上半分を使用)→ 10本
スイートチリソース→ 大さじ6
酢→ 大さじ2

スポンサードリンク

『タイ風生春巻きの作り方』
1.えびは殻をむき、塩とかたくりこ(分量外)でもみ、
水で洗い縦半分に切る。

サーモンは1㎝角、長さ8㎝に切る。
鶏むね肉は5分間ほどゆで、冷めてから1㎝幅にさく。
細ねぎは先端を細い串などで十字にさき、
氷水に入れ葉先を巻いた状態にする。

氷水に浸すと先端がくるっとなる

2.ライスペーパー1枚をぬるま湯にくぐらせ
水にぬらした厚手の紙タオルにのせる。

その上にもう1枚水にぬらした紙タオルをのせる。
裏返して上の紙タオルをはがす。

3.えびの生春巻きを作る。

ライスペーパーの手前を3~4㎝内側に折る。
大葉2枚の葉先が少し重なるように並べておく。

さらにそうめん、きゅうり、赤ピーマン、鶏むね肉を置く。
奥から4㎝のところに半分に切ったえびを
赤い色が下になるように置く。

ライスペーパーの両側を内側に折る。
香菜と細ねぎを置き、手前からしっかり巻く。

タイ風生春巻き

4.サーモンの生春巻きを作る。
ライスペーパーの手前を3~4㎝内側に折る。
大葉2枚の葉先が少し重なるように並べて置く。

さらにそうめん、きゅうり、赤ピーマン、鶏むね肉、
サーモンを置く。

ライスペーパーの両側を内側に折る。
香菜と細ねぎを置き、手前からしっかり巻く。

5.スイートチリソースと酢を合わせてソースを作り、
生春巻きにつけていただきます。



マナオソーダのレシピ


【マナオソーダのレシピ】

『マナオソーダの材料』(1杯分)

炭酸水→100ml
ガムシロップ→50ml
レモン汁→50ml
桃(くし形に切る)→1切れ
ミントの葉→適量

『マナオソーダの作り方』
1.炭酸水、ガムシロップ、レモン汁を合わせる。

2.グラスに注ぎ、桃を飾り、ミントの葉をのせ
ればマナオソーダのできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ