固いアボカドでもおいしいレシピ!フリット&チーズ焼き【あさイチ】

アボガドレシピ

2016年8月2日放送の「あさイチ」は
「スゴ技Q アボカド 徹底使いこなし術」

その中から硬いアボガドに使える料理のレシピを紹介!

食べごろのアボガドの選び方や栄養価をアップさせるレシピは別記事で

スポンサードリンク

アボカドのフリットのレシピ

アボカド料理の専門店
オーナーシェフの宮城尚史さん。

9年前に店を始めてから宮城さんが考案した
アボカドのメニューはおよそ150品。

この夏のおすすめは
「アボカドとほたてのカルパッチョ」
やわらかいアボカドとやわらかいほたての食感が
絶妙な一品。

そしてアボカドに大根おろしと青じそをのせた
和風のメニューなど和洋中、多彩な味付けがポイントです。

毎日100個近く使う達人のアボカドをみせてもらうと
緑の熟していないアボガドもあります。。

硬いアボカドをおいしく食べるための
宮城さんイチおしの一手間は加熱すること。

ちなみに熟していないものを冷凍したり
ミキサーにかけたりすると青臭さが出てしまうので
おすすめではないそうです。



アボカドのフリットのレシピ


【アボカドのフリットのレシピ】

『アボカドのフリットの材料』(2人分)
アボカド→1/2コ

小麦粉→適量

ビール→適量

塩→少々

油→適量

『アボカドのフリットの作り方』
1.ボウルに小麦粉とビールを
1対1の割合で入れて混ぜる。

2.①にスライスしたアボカドをくぐらせ、
160度に熱した油で1分間ほど揚げる。

3.皿に盛り、塩をふれば
アボカドのフリットのできあがり!

熱を加えても栄養はほとんど壊れません。

揚げると硬かったものがちょうどいいやわらかさになり、
とてもおいしくなります。

熟したアボガドには向いていないそうです。



スポンサードリンク

アボカドと豆腐のジェノベーゼソース チーズ焼きのレシピ


【アボカドと豆腐のジェノベーゼソース チーズ焼きのレシピ】

アボカドと豆腐のジェノベーゼソース チーズ焼き

『アボカドと豆腐のジェノベーゼソース チーズ焼きの材料』(1人分)
アボカド→1/4コ

絹ごし豆腐→1/6丁

ジェノベーゼペースト→適量
(※市販のものでよい)

ピザ用チーズ→適量

ミニトマト→2コ

チャービル→適量

『アボカドと豆腐のジェノベーゼソース チーズ焼きの作り方』

1.豆腐は3等分に切り、ミニトマトは4等分に切る。
アボカドはスライスする。

2.耐熱皿に①のアボカドと豆腐を交互に並べ、
ジェノベーゼソースをかけ、チーズをちらし、
トマトをのせる。

3.電子レンジで2分間加熱し、
そのあとオーブントースターで約3分加熱。

焦げ目がついたらチャービルをのせれば
アボカドと豆腐のジェノベーゼソース チーズ焼きの
できあがり!



まとめ

同じ日放送のアボガドレシピです↓
【あさイチ】アボカドのレシピ!パスタ&アボガドティラミスほか

【あさイチ】食べごろのアボカドの見分け方&変色させずに保存する方法!

【あさイチ】固いアボガドを簡単に柔らかくさせる方法!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ