【マツコの知らない世界】飯田結太おすすめのおろし金!おろしま専科&鬼おろし他

2016年8月2日放送の「マツコの知らない世界」の
「食感変わるおろし金」。

おろしニストの飯田結太さんが食感別におろし器を紹介!

スポンサードリンク

おろしニストの飯田結太さん

実はおろし金は日本発祥。
その種類500種類以上。

「おろし金」によって
味も食感も激変するのです。

そんなおろし金を案内してくれるのは
120種類のおろし金を使い分けるおろしニスト
飯田結太さん。

合羽橋の老舗料理道具店「飯田」の6代目。

飯田結太さん曰く
おろし金が生み出す5つの食感があるとのこと。

ふわふわ・ふわシャキ・シャキふわ・シャキシャキ・ジャキジャキ

一般的にはシャキふわが多いようです。

超厳選おろし金


【おろしま専科(プリンス工業)】

『おろし金の食感「シャキシャキ」』

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

大根臭をガツンと出せるおろし金。

刃がV字にクロスしているので
刃と大根の接地面が増え、
細かく削りとってくれる。

なのでシャキシャキの食感が出やすい。

シャキシャキ味→辛み強め・甘みほんのり

シャキシャキ系おろしは焼魚に合う。
また、ごはんにのせて食べるとおいしいそうです。

おろす時のポイント

おろす時の姿勢にもコツがあります。

×前のめりになってしまうと表面がつぶれる
◎大根から体を少し離す。


【スーパーおろし器(サンクラフト)】

『おろし金の食感「シャキふわ」』

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

一般的に売られているものは
シャキふわおろし金が多いそうですが、
中でもこのスーパーおろし器がおすすめとのこと。
刃がアーチ状に設計されていて、余計な水分を取ってくれる。

しゃきふわ味→辛味がありつつ口の中でとろける食感


【ののじ 大根スリスリ(レーベン販売)】

『おろし金の食感「ふわシャキ」』

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

刃が本体と並行になっていて、
繊維のままおろせるため口どけがつよい。

ふわシャキ味→ふわふわ食感がほどよく感じる1番ベーシックな味わい

スポンサードリンク




【おろしてみま専科 (アーネスト)】

『おろし金の食感「ふわふわ」』

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

飯田結太さんはこれを「おろし界のベンツ」と呼んでいます。

職人さんが手で刃の目を立てていて、
大根の繊維をきっちりおろすことができる。

持ち手も付いているのでおろしやすい。
刃がランダムで常に削れる構造なので
おろすスピードが早い

ふわふわ味→大根の甘みに特化




【 鬼おろし(萬洋)】

『おろし金の食感「ジャキジャキ」』

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

1番刃が粗いタイプのおろし金。
竹で作られています。

ドレッシングなどにも合う。

ジャキジャキ→大根の辛味と抜群の食感

お金をおろしてでも買うべき究極のおろし金


【鮫皮おろし(小) (矢部仲治商店)】

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

わさび用。わさびは細かくおろすほど香りが出やすい。
コロザメの皮を使用しています。

わさびは茎側からおろした方が香りがいいそうです。

上品なクリーム状に仕上がり、
先に香りが来てから辛味を感じます。

ご飯にそのままのせて食べるのもおすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ