【ヒルナンデス】茂出木シェフ直伝!洋風冷やしギョーザのレシピ!大ヨコヤマクッキング

】茂出木シェフ直伝!洋風冷やしギョーザ

2016年8月4日放送の日テレ「ヒルナンデス」の「大ヨコヤマクッキング!」

関ジャニの横山裕さんがイタリアン茂出木浩司シェフに
洋風冷やしギョーザを。

中間淳太さんがゆうこりんこと小倉優子さんに
包まないギョーザを教えてもらっていました。

ここでは茂出木シェフの洋風冷やしギョーザのレシピを紹介!

スポンサードリンク

洋風冷やしギョーザのレシピ

水餃子といえば熱々スープに浮かべた
ものが一般的。

今回は茂出木シェフアレンジの
夏でもツルッと食べられる
冷やしギョーザを作ります。


【茂出木浩司シェフ伝授の洋風冷やしギョーザのレシピ】

】茂出木シェフ直伝!洋風冷やしギョーザ

『材料』25個分

(餃子)
合挽き肉→500g

(A)
ケチャップ→大さじ2.5

中濃ソース大さじ→2.5

おろしニンニク→大さじ1

片栗粉→小さじ2

塩・コショウ→少々


タバスコ→お好み

ギョーザの皮→約25枚



(サルサ風タレ)
玉ねぎ→1/2個

ピーマン→1個

(B)
トマトジュース→200cc

ケチャップ→大さじ2

ウスターソース→大さじ2

おろしニンニク→小さじ1

塩→少々



タバスコ→お好み

オリーブオイル→大さじ2

パセリ→お好み

スポンサードリンク

『作り方』

1.合挽き肉にAを加えて混ぜる

2.①にタバスコを加えて、
白くねばりけが出るまでしっかりと混ぜ合わせる

数滴でピリッとした辛みが食欲増進に!

3.皮に具材を真ん中に置き皮の周りに水をつける
半分に折って端を内側に1度折り込こむ。
そしてひだをつけて反対側の端も内側に折り込む。

茂出木シェフの冷やしギョーザ

茂出木シェフの冷やしギョーザ

はがれやすい端もくっつき、
ギョーザの肉汁も漏れにくくなる

4.沸騰したお湯にギョーザを入れて
中火4~5分ほどゆでる

ギョーザが浮き上がってきたら火が通った証拠。

5.ゆであがったらじゃくしですくって
氷水につけ冷やす

5分ほど冷やすことで、皮がモチモチシコシコに!

6.ゆでている間にギョーザのタレ
(サルサ風タレ)を作る

7.ピーマン、玉ねぎをみじん切りにする

8.⑦にBを混ぜる

9.タバスコとオリーブオイルで風味を付ければ
サルサ風だれのできあがり

10.冷やしたギョーザに、サルサ風タレをかけ、
最後にパセリをちらせばできあがり!

まとめ

同じ日放送のゆうこりんのギョーザのレシピ
【ヒルナンデス】小倉優子直伝!包まない棒ギョーザのレシピ!大ヨコヤマクッキング

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ