【金スマ】世界一のカリスマ清掃員 新津春子さんの掃除テクニック!

掃除
2016年8月5日放送の「中居正広の金曜日の
スマイルたちへ(金スマ)」の中の
「世界一清潔な羽田空港のカリスマ清掃員 」

掃除のカリス・新津春子さんが
家でできる掃除テクニックを紹介!

こびりついたコンロの油汚れ&テーブルの拭き方&窓ふき
カーペットの汚れ落としも。

スポンサードリンク

カリスマ清掃員・新津春子さん

羽田空港を世界一キレイな空港にした清掃員・新津春子さん。
悔しい思いをしながらも、やさしさあふれる清掃を心がけ、
彼女の半生と掃除の技術は感動を呼び大きな話題に。

彼女の掃除の本も話題となっています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

家庭でも使えるプロの掃除テクニック

新津春子さんが家庭でも
使えるプロの掃除テクニックを紹介!


【新津流!こびりついた油汚れの落とし方】

こまめに掃除をしていても落ちないのが
ガスコンロのグリル部分の油汚れ。

『用意するもの』
・水 
※早く浸透させたいときはお湯でもよい

・弱アルカリ性の洗剤

汚れには酸性とアルカリ性の2種類あり、
調理油や手垢、油脂などは酸性の汚れ。

なので効果的なのは相対するアルカリ性の洗剤です。

そして汚れ具合によって洗剤の濃さが変わってきます。

洗剤:水 
1:10

『やり方』
1.洗剤と水の比率を1:10で作った水
で汚れ部分をつけ置き。

今回は20分ほど。

2.汚れが浮いて来たら研磨剤入りのスチールウールで
優しくこする。
この時に使うのも弱アルカリ性の洗剤ですが、
なかなか落ちないときは研磨剤が入っている
液体クレンザーを使います。

軽く磨いただけできれいになっていました。

大切なのは汚れにあった洗剤選び。
油汚れには弱アルカリ性の洗剤が効果的。

スポンサードリンク


【新津流!正しいテーブルの拭き方】

やり方が間違っていると無駄な力を使う上に
汚れも落ちないことに。

ポイントはタオルの持ち方。

しわができてしまうとテーブルと接する面が少なく
拭きこぼしが出てしまう。

【正しい持ち方】
手のひらで押さえて親指と人差し指でホールド。

こうすることでしわができず、
テーブルにぴったりつくので
ふきこぼしはほぼおこらないという。。

【正しい拭く順番】
ふく順番にもポイントが。
まず、テーブルの枠に沿って拭き

奥から手前に向けて左右ジグザグに拭いていく。
これだと効率よく作業ができます。


【新津流!窓拭きの仕方】

ビルの窓ふきなどでよく見かけるスクイージー。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

スクイージーの使い方は洗剤などを吹き付けた後、
ぬれた窓をゴムの部分で拭きとってきれいにします。

窓を素早くきれいにする道具なのですが、
使ってみると拭き筋が残ったり
意外と扱いが難しいようです。

【正しい使い方】
1.ガラスに対して90℃でふいてはいけない。
90℃で当てるとゴムの面が当たるため
ムラが出やすい。

2.少し傾けて角を当てる。
接するところが点に近くなるため
水分や汚れを逃がさないのです。

また、ムラの原因である水分や
洗剤が流れ落ちやすくなる。



【新津流!カーペットをきれいにできる方法】

『用意するもの』
・たわし
・濡れタオル

『やり方』
たわしをタオルにはさんで使う。
これで傷つきません。

ポイントは包み方。
ぎゅっと包まないこと。
ギュッとしてしまうとたわしの毛が寝てしまうため。

塗れタオルを巻いたたわしを
円を描くようにやさしくこする。

一見きれいでも実は汚れているカーペット。

アレルギーの原因となるハウスダストなども
潜んでいるので皆さんも試してみては?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ