バイキング!みきママの超お手軽レシピ!ゴーヤチャンプルー&サラダ

みきママのゴーヤチャンプルー

2016年8月9日放送のフジ バイキング!
「坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ」

おうち料理研究家 みきママのアイデア料理を紹介!

『ゴーヤチャンプルー&サラダ』

料理時間:25分
1人前:約168円

スポンサードリンク

ゴーヤチャンプルー&サラダのレシピ

ビタミンたっぷりのゴーヤで夏バテ防止!

みきママのゴーヤチャンプルー


【ゴーヤチャンプルー&サラダのレシピ】

『ゴーヤチャンプルー&サラダの材料』(4人分)

ゴーヤ→ 2本(400~500g)
塩麹→ 大さじ6
豚こま肉→ 200g
木綿豆腐→ 1丁(300g)

卵 →1個
玉ねぎ→ 1/2個(100g)
にんじん→ 1/2個(90g)
サラダ油 →大さじ1/2
マヨネーズ →大さじ2
かつおの削り節 →ひとつかみ(5g)

(A)
塩・こしょう 各ふたつまみ
片栗粉 小さじ1

(B)
みりん 大さじ1
顆粒かつおだしの素 小さじ1
こしょう 少々

(C)
ツナ缶 1缶(70g)
コーン缶 1/2缶(60g)
マヨネーズ 大さじ2

『ゴーヤチャンプルー&サラダの作り方』

1.ゴーヤの苦味を取る。
ゴーヤは半分に切って、わたを残すように種のみ指の先で
取り出し、5mm厚の薄切りにする。

ワタは栄養豊富なので残す

ゴーヤを耐熱ボウルに入れて、塩麹を入れてもみこむ。

塩麹でゴーヤの苦みを和らげる

スポンサードリンク

耐熱ボウルにラップをふわっとかけて600wの電子レンジで3分加熱し、
1度取り出して混ぜ、さらに2分加熱する。

半分だけ袋に取り出し口をしばって、
氷水につけて浮いてこないようにお皿などで重しをして10分冷やす。

2.チャンプルーの下準備をする。
玉ねぎは3㎜厚の薄切りにする。
にんじんは3㎜厚1.5㎝幅の短冊切りにする。

豚こま肉は1口大に切って(A)をもみ込む。

豆腐は耐熱皿にキッチンペーパーを2重にしてのせて、
その上に手で8等分にちぎってのせ、
600wの電子レンジで3~4分加熱してザルにあげて
水気をしっかり切っておく。

3. ゴーヤチャンプルを作る。
フライパンにサラダ油と豚こま肉と玉ねぎと
にんじんを入れて強火で熱する。

お肉に焼き色がつくまで、焦げないように
時々かき混ぜながら中火にして4分ほど炒める。

にんじんがやわらかくなったら、
材料をフライパンの端によせて、
空いたフライパンの半分に、①で袋にいれずに
残った半分のゴーヤを入れ、
マヨネーズを入れて、水分を飛ばすように
フライパンを傾けながら強火で1分ほど炒める。

マヨネーズで苦みを和らげる

ゴーヤの水分がとんだら、
全体をかき混ぜて、(B)と豆腐を加え、
大きくかき混ぜて1分ほど水分をとばすように炒める。

最後に溶き卵をまわしかけて
30秒ほど大きくかき混ぜて皿に盛る。

4.トッピングを作る。
かつおぶしを耐熱皿に広げて、600wの電子レンジで1分~1分半加熱し、
パリパリにする。
③の上にかければゴーヤチャンプルーのできあがり!

4.ゴーヤのツナマヨサラダを作る。
容器に①で冷やしたゴーヤと、(C)を加えて
よく混ぜて器に盛ればサラダのできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ