バイキング!みきママの超お手軽レシピ!冷凍うどんでマトの冷製うどん

みきママのトマトうどん

2016年8月10日放送のフジ バイキング!
「坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ」

おうち料理研究家 みきママのアイデア料理を紹介!

『冷凍うどんで簡単!トマトの冷製うどん』

料理時間:20分
1人前:約217円

スポンサードリンク

冷凍うどんで簡単!トマトの冷製うどんのレシピ

冷凍うどんがイタリア風のおしゃれな冷製うどんに変身!


【冷凍うどんで簡単!トマトの冷製うどんのレシピ】

みきママのトマトうどん

『冷凍うどんで簡単!トマトの冷製うどんの材料』(2人分)

冷凍うどん→2袋(380~400g)
豚こま肉→200g
塩→小さじ1/4
炭酸水→ 100cc
茄子→ 2本(160g)
オクラ→ 4本
オリーブオイル→ 大さじ1と1/2
プチトマト→ 10個
バジル→ お好みで

(A)
麺つゆ(3倍濃縮)→ 120cc
トマトジュース(食塩無し)→ 200cc
カレー粉→ 小さじ1
砂糖→ 小さじ1/2

(B)
オリーブオイル→ 大さじ2
鷹の爪(輪切り)→ 2本分(1g)
にんにく→ 小さじ1/2
塩→ ひとつまみ

『冷凍うどんで簡単!トマトの冷製うどんの作り方』
1.食材の下準備をする。
プチトマトを冷凍庫に入れて2時間ほど固まるまで冷やす。

ミニトマトを凍らせて氷代りに
タレの味を薄めることなく最後まで冷たく美味しく

豚こま肉に塩をもみこみ容器に入れ、
炭酸水を注ぎ10分ほど漬けておく。

お肉を炭酸水でやわらかく

2.野菜を切る。
茄子は横半分に切り、
それぞれを4等分のくし切りにする。

オクラはヘタの先を少し切り落とし、
がくの硬いところを包丁でくるりとむく。

スポンサードリンク

3.つゆを作る。
フライパンに、オリーブ油と②のオクラと茄子、
塩ひとつまみ(分量外)を入れて強火で熱し、
蓋をして時々かき混ぜながら3分炒める。

ボウルに(A)を入れて混ぜ、
焼いた野菜を熱いうちに入れて漬け込み、
冷凍庫で30分ほどよく冷やす。
(またはボウルの下に氷水を入れたボウルを用意して
10分ほどよく冷やす)。

トマトソースの隠し味はカレー粉
カレー味にはならず、たくさんのスパイスを使った味わいに

4.冷凍うどんを茹でる。
26cmくらいの耐熱皿に、冷凍うどんを袋から出してのせ、
ふんわりとラップをして、600wの電子レンジで5分加熱し、
ザルにあげて氷水に1分ほどつけてよく冷やす。

5.お肉を茹でる。
小鍋にお湯を沸かし、①のお肉を炭酸水ごと入れ、強火で1分ほど
肉の色が変わるまで茹で、ザルに上げて流水で1分ほど冷やす。

6.オーリオピッカンテを作る。
耐熱容器に(B)を混ぜて入れ、600wのレンジで
ラップをせず、焦げないように1分~1分30秒加熱をする。

7.皿に、④のうどんを半量盛り、
③の野菜を取り出してうどんの周りに半量盛り、
豚しゃぶを半量うどんの上に盛って、
③のソースを半量かける。

最後にバジルと冷凍のプチトマトを添えて、⑥のオイルをかけて食べる。
残りの一皿も同様に盛れば トマトの冷製うどんのできあがり!

※オーリオピッカンテ(Olio piccante)は、ピザやパスタにかけたり、
ラー油代わりに野菜炒めやラーメンにかけても美味しく食べられます。

感想

今日もみきママのアイデア満載でしたね。
豚肉は炭酸水で柔らかくし、冷凍うどんはレンジで加熱。
プチトマトを凍らせて氷代りに。

トマトソースにカレー粉を入れたら
カレー味になっちゃうような気がするけど、
カレー味にはならず、
たくさんのスパイスを使ったコクのある味わいになるようです。

オーリオピッカンテも家にある材料でできますからね。
ぜひ作ってみたいと思います。

明日はパイ生地をつかわない三角パイ&シェイクです。

パイ生地をつかわないって、春巻きの皮とか使うのかな?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ