【得する人損する人】おいしい冷凍おかず弁当の得ワザ!

お弁当

2016年8月11日に放送された「あのニュースで得する人損する人」

得弁ライダーが解凍してもべチャットしない
おいしい冷凍弁当の作り方を紹介!

スポンサードリンク

得弁ライダー

新たなヒーロー得弁ライダーが登場。

それはDAIGOさんがボーカルを務めるバンド、
BREAKERZのギタリストSHINPEIさん。

SHINPEIさんの趣味は料理で、調理師免許も持っている本格派。
特にこっているのがお弁当。

解凍してもべチャットしない
8月に食べたい冷凍弁当の作り方を教えていただきます。

冷凍おかず弁当の得ワザ

最近は冷凍庫からそのままお弁当に
入れられる冷凍おかずが大人気。

夏の傷みやすいお弁当の保冷剤代りにもなる
超便利な冷凍おかず。

しかし、冷凍おかずに向いている食材、
むいていない食材があります。

冷凍おかずにむかない食材』
きゅうりやレタスなど、水気の多い食材

『冷凍おかずにむいている食材』
肉料理や魚料理など水分が少ない加熱したもの


【得弁ライダーがつくる冷凍弁当】

冷凍弁当


『ほうれん草のおひたし風の作り方』

やや水気が気になるおかずですが、
自然解凍でも水気が気にならずおいしく仕上がるレシピ。

『材料』
ほうれん草→1把
レモン汁→1/8個
白だし→小さじ1
ごま油→小さじ2

『作り方』
1.ほうれん草を軽く洗い一口大にカットして、
しっかりと水気をとる。

2.フライパンにごま油をひき、
ほうれん草を中火で炒め
火が通ったらレモン汁と白だしを加え炒める。

レモンを入れるとシャキシャキの食感が
 維持出来る

3.火が入ったらすぐに火を止めて
フライペンの余熱で炒め、しっかりと水気をとる。

4.ほうれん草が完全に冷めたら
シリコンカップの下にかつお節を敷いて
盛りつけ密閉容器に詰めて冷凍庫で冷やせばできあがり

※冷凍するときに、ほうれん草を熱いまま盛り付けてしまうと
湯気が出てしまい、この湯気が水分の元になってしまうので
完全に冷めてから詰めます。



スポンサードリンク


『鶏ハム (ハニーマスタードソース)の作り方』

『材料』
鶏むね肉→1枚
塩→適量

(ハニーマスタードソース)
蜂蜜→25g
アメリカンマスタード→ 50g
粉ゼラチン→3g

『作り方』
1.鶏むね肉の皮を取り、お肉に包丁で格子に切れ目を入れ
両面に塩をもみこむ。

2.格子状に切れ目をいれた方を内側、皮の方を外側にして巻く

3.②をラップで水が入らないようにきつく巻き付け、
ラップで3重にしアルミホイルで包む

4.沸騰した鍋に③を入れ弱火で 5 分加熱し、
火を止めそのまま余熱で30分加熱したら鶏ハムのできあがり

5.ハニーマスタードソースの材料をすべて混ぜ合わせ
電子レンジで 600W約 30 秒加熱し、よく混ぜ合わせれば
ハニーマスタードソースできあがり。

6.鶏ハムをハニーマスタードソースに入れ混ぜる。

7.⑥を粗熱を取って冷凍する。

8.常温で5時間ほど解凍すれば食べごろに。

※ハニーマスタードソースに粉ゼラチンを入れることにより
コーティングされ、解凍の際のドリップを防ぎ、
お肉のしっとり感も守られる。



『イワシハンバーグの作り方』

『材料』
いわし→4尾
らっきょうの漬け物→3粒
赤・黄パプリカ各→1/4個
砂糖→小さじ1
味噌→小さじ2
サラダ油→小さじ2

『作り方』
1.3枚におろしたいわしの皮をむき、密閉袋に入れ
めん棒で押し潰してミンチ状にする。

2.①に砂糖、味噌を混ぜ、あらみじんにした
らっきょうとパプリカを加え混ぜる。

3.②をスプーンで空気を抜くように形作っていく。

4.フライパンにサラダ油を入れ焼く。

※らっきょうを入れる事でシャキシャキ食感が得られる
さらに、らっきょうに含まれるお酢は抗菌効果や食欲増進効果があるので
オススメ!




『カレーきんぴらの作り方』

『材料』
ごぼう→2本(400g程)
人参→100g
ごま→大さじ1.5
砂糖→小さじ2
醤油→小さじ4
カレー粉→大さじ1
ごま油→大さじ1

『作り方』
1.ごぼう、にんじんは皮をむいて千切りにする。

2.フライパンにごま油、①を入れ炒め、
ごまと残りの調味料を加え和えたらできあがり。

※きんぴらごぼうは元々水分が少ないので
おいしさが損なわれない!
※きんぴらにカレー粉を加えることで食欲増進!
ごぼうの食物繊維もとれるのでオススメ。

得弁ライダーのその他アドバイス

おかずをシリコンカップに入れて冷凍すれば、
お弁当だけでなくレンジで温めて夕食のおかずにも使える

ご飯は米2合に対し、お酢を大さじ1入れて炊くとよい。
ごはん傷みにくくなる。

お弁当に詰める際は、
必ずご飯を冷ましてから詰めましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ