【ジョブチューン】美味しいと思うコンビニパンランキング!1位はセブンイレブン

食パン

2016年8月13日放送の「ジョブチューン」は
「プロフェッショナル ぶっちゃけランキングSP!」
“本当にいいもの”をランキング形式で大公開!

その中のパン職人121人がぶっちゃけ!
“本当に美味しいと思うコンビニパン”ランキング!

スポンサードリンク

“本当に美味しいと思うコンビニパン”ランキングベスト10!

全国のコンビニで販売されているパンはなんと1000種類以上!
その中でもパン職人が自分では作れないと絶賛するコンビニパンとは?


【10位:山崎パンのチーズ蒸しケーキ】



「チェダーチーズとしっとりした生地のバランスが絶妙で
大量生産なのにこのクオリティはすごい。」などのパン職人の声。

去年は5,000万個売り上げている人気商品。

そのまま食べてもおいしいが、2時間ほど冷凍庫に入れて食べると
チーズケーキのような味わいを楽しめるそうです。



【9位:山崎パンのミニスナックゴールド】

直径18cmの大ボリューム。
ロール状に巻かれたパンの上に、甘いシュガーをかけたシンプルなパン。

「ふわっとしてるけどしっとり感もありつつ、甘さがすごい絶妙」

「100円台にしてはボリュームがあっておいしい。」
などのパン職人の声。



【8位:セブンイレブンのたっぷりたまごサンド】

「たっぷりのたまごが入っていて
220円でこのクオリティはスゴイ。」などのパン職人の声。

従来のたまごサンドよりもたまごをたっぷりと増量。
卵の黄身の比率を高くすることで深い味わいを出しています。




【7位:セブンイレブンのつぶつぶコーンスティック】

「コーンがたくさん入っていてボリュームがあっておいしい。」などのパン職人の声。

オーブンで3分ほど温めて食べるとよりおいしくなます。



【6位:セブンイレブンのたっぷり練乳ミルクフランス】

ちょっと固めのフランスパンにサンドされた
フレッシュな練乳クリームが人気!

「やわらかいクリームが入っている、
王道の組み合わせがおいしい」などのパン職人の声。




【5位:ファミリーマートのもちもちくるみパン】

「もちもち食感の生地とクルミの香ばしさが
とてもマッチしていておいしいです」

「すごく生地がもっちりしてるので、
いい小麦粉を使っているのかなと思います。」などのパン職人の声。

厳選された小麦粉で作られた
モチモチ食感の生地と生地に練り込まれた
カリフォルニア産くるみの食感が評価された一品!



【4位:セブンイレブンのちぎりパン(チョコチップクリーム)】

ふんわり食感の白い生地のパンに、
たっぷりのチョコレートクリームをサンドした人気商品。

「パンとクリームの相性がすごく良くて、
値段以上のおいしさがあります。」
「このやわらかさをコンビニパンで出されてしまうと、
パン屋としては結構困るなという感じ」などのパン職人の声。

白いパンの秘密。
通常は約250℃前後の高温で一気に焼き上げるが、
ちぎりパンは、約160度の低温で通常の
約1.5倍の時間をかけて焼き上げられています。

その結果、表面に焦げ目がつかず、
白いままふっくらもちもちとしたパンになるのだそう。

続いて焼き上がったパンに切れ目を作り、
チョコレートクリームを注入。

スポンサードリンク

このチョコレートクリームにもこだわっていて、
3種類のチョコレート素材を使用し
独特のおいしさを出しているそうです。

このようにこだわって作られたちぎりパンは、
セブンイレブン菓子パン部門の年間売り上げ2位に入る
人気商品となっています。




【3位:セブンイレブンのたっぷりコク旨カレーパン】

肉や野菜などをじっくり煮込んだ深いコクのあるカレーが、
ぎっしり詰まった定番の商品。

多かった意見は「あのカレーの味はパン屋で作るのは難しい。」。

なぜこのような本格的なカレーが作れるのか?

このカレーパンのカレーは、複数のカレー大手メーカーに
協力をしてもらって開発をしているとのこと。
つまりカレーパンに合う、最高のカレーを開発しているのだそう。

さらにもう1つおいしさの秘密が。

通常カレーパンを作る場合はパン生地にカレーを包んでから揚げる。
しかし、そうするとカレーの水分が少なくなり、
パサついたカレーになってしまうことが多い。

そこで、セブンイレブンのカレーパンは
揚げた後にカレーを注入して
カレーの味を保っているのです。

セブンイレブンではこのような過程で
1日約8000個が製造されています。




【2位:山崎製パン:ナイススティック】

1977年の発売以来、ロングセラーを続け、
現在も山崎製パンの全商品の中で
年間売り上げ5位に入る人気商品!

ヤマザキ ナイススティック 3個からご注文ください
ヤマザキパン
売り上げランキング: 261,385


生地の歯切れが良くて、噛んでいくと口どけがよく、
すごくおいしい」
「結構シンプルだけど、中にクリームが入っていて、
飽きのこない味のバランスがいい」などのパン職人の声。

サックリと歯切れのいいパン生地と、
口どけの良いクリームの相性の良さが人気の秘密。

ナイススティックは正常なパン作りでは使われない、
ケーキ作りにも使われている小麦粉を使用。

これをパン生地にこね合わせることで、
さっくりとした独特の歯触りになるという。

このようにこだわって作られたナイススティックは
年間約7500万本の売り上げを誇っています。




【1位:セブンイレブンのシャキシャキレタスサンド】

「名前のとおり、レタスがシャキシャキで非常においしい。
バランスの取れたサンドイッチです」
「レタスもおいしいんですけど、パンがしっとりふわふわで、
これを作れるのはすごいと思います」などのパン職人の声。

やわらかい食感のパンに、ハムとチーズ、
そしてみずみずしいレタスをたっぷり挟み、
シャキシャキした歯ごたえが病みつきになる人気。

シャキシャキレタスの秘密は
セブンイレブンが独自に開発した「コールドチェーンシステム」。

収穫されたレタスが商品になるまで、すべての工程を
低温で管理された環境で行うというもの。

これによってレタスのシャキシャキ感を
損なうことなく商品にしているのです。

また、レタスでシャキシャキ感を一番味わえるのは
芯と外葉の間の部分。

セブンイレブンではサンドイッチに
この部分のみを使用するため
何とレタス1つ1つを手作業で選別。

こうして選別されたレタスは洗浄されたあと
パンにサンドしていくのだが何と
レタスをのせるのも職人の手による。

葉と葉のすき間を失くし、
食感をよくしているのだそう。

このように製造された商品は約3時間以内に店頭へ並ぶため、
シャキシャキの状態で販売されているのです。


まとめ

この日放送されたぶっちゃけランキングです↓

【ジョブチューン】人気ラーメン店店主が選ぶおいしいカップラーメンランキング!アレンジレシピも

【ジョブチューン】ダイソーの店員が便利だと思った100均グッズランキング!

【ジョブチューン】おいしいと思う駅弁ランキング!峠の釜めし、ひっぱりだこ飯など

【ジョブチューン】家族連れが楽しめる宿・ホテル”ランキングベスト5!サンバレー那須など

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ