レシピの女王!シンプルレシピ「豆腐とコーンのコロッケ」by成澤文子【ヒルナンデス】

コロッケ

2016年8月22日放送の「ヒルナンデス」の中の
「レシピの女王!キッチンチャレンジ THEシンプルレシピ」

今回の料理テーマは「コロッケ」

究極に簡単でおいしいシンプルレシピを発表。
そして、料理が苦手な女子が本当に簡単かどうかを審査。

ここでは成澤文子さんの『豆腐とコーンのコロッケ』を紹介!

スポンサードリンク

豆腐とコーンのコロッケのレシピ

お豆腐を使った焼くだけでできるヘルシーコロッケ。

コロッケ

『豆腐とコーンのコロッケの材料』

木綿豆腐→200g

鶏ひき肉→200g

粉チーズ→小さじ2

片栗粉→小さじ1

塩→少量

こしょう→少量

コーン缶詰→大さじ5

パン粉→適量

サラダ油→大さじ3

(A)
溶き卵→大さじ1

酒→大さじ1と1/2

薄力粉→大さじ2



中農ソース→適量

ベビーリーフ→適量

プチトマト→適量

スポンサードリンク

『豆腐とコーンのコロッケの作り方』

1.(A)を溶き卵、酒、薄力粉をの順に混ぜながら加え、
ダマがなくなるまで混ぜる。

アルコールが小麦粉の粘りを防ぎ
焼いたときにサクサクになる

2.大きめの皿またはバットに
パン粉を入れておく。

3.フライパンにサラダ油を入れて
広げておく。

4.ボウルに豆腐、鶏ひき肉、粉チーズ、片栗粉、塩、
こしょうを入れてゴムベラ(またはフォーク)でよく練る。

5.④に水気をきったコーンを入れてさっと混ぜ、
8等分にして丸める。

6.⑤を片手の平にのせ、もう片方の指先に
①を付けてペタペタと全体に塗って②の上に置いていく。

たねが柔らかいので、
卵液にくぐらせるのではなく、全体にペタペタと塗ると付けやすい

7.手を洗い、パン粉を全体にまぶして形をととのえ、
③の冷たいフライパンにできた順からのせる。

8.⑦を弱めの中火にかけ、
両面こんがりきつね色になるまで10分程度焼く。

9.全体に火が通ったら、器に盛って中濃ソースをかける。
ベビーリーフとプチトマトを添えたらできあがり!



初代レシピの女王 成澤文子さん

成澤文子さんはシーズン1の決勝で
審査員10人の満場一致で初代女王に輝きました。
女王となって出したレシピ本はどれも大好評。

この春には「ラクうま10分弁当」
という新刊も発表されました。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ