沸騰ワード10!クリスマスプレゼントに人気は知育玩具!ゲオマグ、サイロバ

クリスマスおもちゃ

2015年12月11日放送の「沸騰ワード10!」の中でクリスマス商戦で人気のおもちゃ 知育玩具を紹介していました。

クリスマス間近。
今年も沸騰するおもちゃ商戦。
そんな中で人気を集めているのが知育玩具です。

スポンサードリンク

2015年クリスマスおもちゃランキング1位!オハナス

9月にはプロが選ぶ2015年クリスマスおもちゃランキングが発表されました。

そこで1位に輝いたのがオハナス。(バラエティ部門)


【オハナス】

自然に会話型が楽しめるコミュニケーションロボット。

お代を与えればべ気の利いた俳句を読んでくれるんです。

オハナス「俳句を作ってあげるよ。お題となる5文字をいってみて。」

スタッフ「バナナマン」

オハナス「一句読みます。
名月や お話し楽しい バナナマン」



ゲオマグ・サイロバ・カタミノ

しかし数あるおもちゃの中でも最も沸騰しているおもちゃが遊んで学べる知育玩具。

市場規模はおもちゃ全体の中でもトップ。

この人気に百貨店も力を注いでいるそうで、
伊勢丹新宿店では今年3月、6階子供用品売り場のおもちゃスペースの6割を知育玩具にリニューアル。

お店の方によると非常に好調で、高額な商品も売れているのだそうです。



番組では実際に知育玩具をたくさんもってきて、紹介していました。


【GEOMAG(ゲオマグ)】

お値段 2700円~。パーツ数により値段は変わります。

スイス生まれ。

磁石内蔵の棒と玉を組み合わせて3次元の立体図形を作って遊ぶおもちゃです。

力学的は法則を学びながら想像力や発想力を養うことができます。

スポンサードリンク




【Xyloba サイロバ 】

お値段 10800円~。
パーツ数により値段は変わります。

スイス生まれのおもちゃ。

ブロックと鉄筋の組み合わせを変えることで自由にメロディーを作ることができます。




【KATAMINO(カタミノ)】

5600円(税別)

様々な形の木のブロックをスペースにハメ込んで遊ぶおもちゃです。

異例の売り上げを誇る大ヒット商品とのこと。

海外では学校教材としても使われるカテミノ。
一見簡単そうに見えるのですが、なかなか難しいようです。



デュシマスナップ・プレイマイス・ネフスピール


【デュシマスナップ】

ネットのような長方形のパーツをプチプチつなげて平面や立体の様々な形を作ることが出来ます。

5色のパーツは、柔らかく曲げることが出来ますので、曲線を作ることもできます。




【プレイマイス】

ほんの少し水で濡らすだけで、パーツ同士や紙にも簡単に接着できる楽しい工作材料です。

はさみやナイフなどで切る・つぶす・丸めるなど自由自在に変形することが出来ます。

少量の水をつけるとプレイマイス同士をくっつけることができ、自分の好きなカタチに組み立てることができます。


【ネフスピール】

材質はカエデで、塗装は子供が舐めても無害な安全なものを使用。

赤・青・黄・緑が各4つずつで16個で無限の積み方や組み方を可能とさせ、その組み合わせで作られる作品は、豊かな創造力を育てます。

誰もが芸術家になれる魔法の積み木です。




【MAGNEF(マグネフ)】

赤い棒の先のマグネットで盤の玉を引き出して自由に絵を描くことができます。



【いろキャッチペン】

ペン型の本体の後ろ部分にあるカメラで24色を認識して3つのモードで遊ぶことができます。

おしえるモード・クイズモード・タブレットモード

商品には、動物と乗り物のイラストが両面に描かれた色さがしボードがついています。


感想

知育玩具は遊びながら学べるので一石二鳥ですね。

クリスマスプレゼントの参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ