【マツコの知らない世界】最新自撮りグッズ&アプリ!WIDE ANGLEやiFlashなど

2016年8月30日放送の「マツコの知らない世界」の中の
「自撮りグッズの世界」

家族旅行を楽しくする最新自撮りグッズから
皆で楽しめる自撮りアプリまで紹介!

スポンサードリンク

自撮り指導員生駒幸恵さん

生駒幸恵さんは自撮り指導員。

アパレルで働いているそうで、
ショップ店員やファッションモデルなどに
実物よりきれいにうつるノウハウを教えている。

ここまで進化した最新自撮りグッズ


【セルフィースティック付きハードケース】(3240円)

『iPhoneケースと自撮り棒が合体!新感覚の自撮りケース』

スマホケースと自撮り棒が一体化した自撮り。
スティック部分は40cmまで伸ばすことができる。

自撮り棒を持ち歩く必要がなく荷物になりません。

【自撮りテクニック】
・誰かにシャッターを押して盛った写真に見えるよう
撮影者の手を映さないようにする

・自然な表情を引き出すために連写機能を使う

・顔が小さく見えるように撮影したり、
太陽光の当たり具合を調節してきれいに見せるのがコツ。



【WIDE ANGLE(BLACK EYE)】(5292円)

『自撮り棒はもう古い!簡単に家族で自撮り』

スマートフォンのカメラ部分に荘ちゃうする
クリップ型の広角レンズ。

被写体を160°の広さで撮影でき、
広大な景色やグループの自撮りに最適。


スポンサードリンク


【EX-ZR3100(CASIO)】(5万円前後)

『自撮りは携帯だけじゃない!高画質で撮れる』

液晶画面をレンズ側に向けることができ、
まさに自撮りのために開発されたデジタルカメラ。

肌のテカリをおさえ美白に変えられる
メイクアップコードがついている。

スマートフォンのアプリを立ち上げて
カメラのWi-Fiボタンを押すと
写真がスマートフォンに自動的に送られる。

さらに手を振ると自動でシャッターを切ってくれるので
セルフタイマーなしでも撮れます。



【 ゴリラポットスタンド(グリップタイト)】( 4840円)

三脚部分が自由自在に動かせる
屋外撮影に抜群のアイテムです。




【iFlash】(3456円)

『夜の暗闇でもばっちり美しく自撮り!』

スマホケース本体にLEDが両脇に内蔵され自撮りアイテム。

女優さんライトのような感じ。



大ブーム到来!自動アプリ


【snow】

『友達を作りたい・仲良くなりたい人にすすめ』

さまざまなキャラクターになれる。
マツコさんがコアラになっていました。

写真もとれて動画もとれて
これをシェアできる。

自動的に絵を大きくしたり肌の色をきれいにしたり、
顔を赤くしたり、勝手に加工してくれる。

お互いの顔を入れ替えられる機能も搭載!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ