【ヒルナンデス】クックパッド厳選!秋の時短裏技レシピ5!サンマ塩焼き&ナスの南蛮漬け

なすの照り焼き丼

2016年4月14日放送の「ヒルナンデス」で
「この秋絶対押さえておきたい
超簡単・時短裏技レシピベスト5」がとりあげられました。

ここでは5位の食べやすいサンマ塩焼きと
4位の火を使わない!包丁使わない!茄子の南蛮漬けの紹介!

スポンサードリンク

食べやすいサンマ塩焼きの作り方


【5位:食べやすいサンマ塩焼きのレシピ】

『小骨で食べにくいサンマがたったの5秒
切り込みを入れるだけで身がとれる』

『材料』
サンマ(食べたい分だけ)1尾
塩→ 適量
料理酒→ 適量

『作り方』
1.サンマに横筋模様に沿って骨にあたるくらい深く、
切れ目を入れる(横にまっすぐ)

2.さらに斜めに3~4本くらい切り込みを入れる

さんまの塩焼き

3.塩を振る。

後は焼くだけなのですが、
さらにふっくら焼き上げる技をプラス!

4.スプレー容器に酒を入れ、
サンマにまんべんなく振りかける

生臭をとりみがふっくら仕上がる

4.魚焼きグリルで普通に焼けばできあがり!



スポンサードリンク


【火を使わない!包丁使わない!茄子の南蛮漬け 】

『夏バテ解消にピッタリ!火を使わない、包丁も使わない
ずぼら茄子の南蛮漬け』

『材料』(2人分)

茄子→ 1本
ゴマ油 → 大さじ1
片栗粉→ 大さじ2
ポン酢→ 25ml
水→25ml

『作り方』
1.茄子のヘタをキッチンバサミでカット。

2.茄子を手で縦に裂いたら、
その後横にちぎってひと口大にする。

断面が不ぞろいになり
味が染みやすくなる!

3.ちぎったナスはビニール袋に入れる。
ゴマ油を入れて手でしっかりとなじませる。
さらに片栗粉いれてまんべんなくまぶす。

4.耐熱皿にクッキングシートをのせて
余分な粉を落として、
なすを重ならないように並べていく。

5.500Wの電子レンジで5分加熱する。

6.タッパーにポン酢と水を
1:1で混ぜ合わせて南蛮酢を作る。

一般的な南蛮漬けはお酢、みりん、砂糖、塩、酒などで味つけ。

ポン酢には南蛮漬けに必要な調味料が入っている!

7.⑥にレンジで加熱したなすを加えて
3分ほど漬けこめばできあがり!



まとめ

クックパッド厳選!秋の時短裏技レシピはこちら↓

【ヒルナンデス】クックパッド厳選!秋の時短裏技レシピ5!かぼちゃの煮物&大学イモ

【ヒルナンデス】クックパッド厳選!秋の時短裏技レシピ5!もちもち団子&ピーマンとエリンギの塩昆布炒め

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ