【ヒルナンデス】クックパッド厳選!秋の時短裏技レシピ5!かぼちゃの煮物&大学イモ

大学イモのレシピ

2016年9月14日放送の「ヒルナンデス」で
「この秋絶対押さえておきたい
超簡単・時短裏技レシピベスト5」がとりあげられました。

ここでは2位の甘さ抜群!かぼちゃの煮物&
1位の揚げない大学イモのレシピを紹介!

スポンサードリンク


【甘さ抜群!かぼちゃの煮物のレシピ】

『カボチャの煮物は砂糖でワンランクアップ』

甘くないはずれのカボチャでもお店の味に!

『材料』(4人分)
かぼちゃ→1/4個

白砂糖→大さじ4

酒→大さじ3

みりん→大さじ2

水→適量

しょうゆ→大さじ2~3

塩→小さじ1/2

『作り方』
1.かぼちゃをひと口大に切る。

2.鍋にかぼちゃを入れて
その上に直接砂糖を振りかけて5分放置する。

砂糖をかけて放置しておくと
カボチャから水分が出て砂糖の旨みが中に染み込む

3.5分経ったら水、酒、みりんを加える。

4.沸騰させてから中火で5分ほど煮込む。

5.しょうゆと塩を加えたら
火を弱め落し蓋の代わりに
クッキングペーパーをのせて煮詰めればできあがり!



スポンサードリンク


【揚げない大学イモのレシピ】

『炒めるだけで大学イモが作れる魔法のレシピ』

つくれぽ数が驚異の9000超!

大学イモのレシピ

『材料』
さつまいも→大1本

砂糖→大さじ3

いりゴマ→小さじ1/2

揚げ油→大さじ3

『作り方』

1.さつまいもの切り方にポイントがあり
長細く先がとがるように切る。

カリカリ感をだすため

2.切ったら10分ほど水に浸けてアクを抜く。

3.冷たいフライパンに油と砂糖を入れて
その上に水気を切ったサツマイモを並べる。

4.並べ終わったら蓋をして
中火で加熱する。

5.音に注意してパチパチする音が大きくなったら
火を弱めて10分ほど炒めていく。

6.竹串がスッと刺さったら
砂糖が絡むまで炒っていく。

7.砂糖が飴状になったらできあがり!

感想

かぼちゃはこんなちょっとしたことで甘くなるんですね。

大学イモは普通は揚げて作るのでちょっとめんどうですが、
これは作り方が簡単でうれしいですね。

クックパッド厳選!秋の時短裏技レシピはこちら↓

【ヒルナンデス】クックパッド厳選!秋の時短裏技レシピ5!もちもち団子&ピーマンとエリンギの塩昆布炒め

【ヒルナンデス】クックパッド厳選!秋の時短裏技レシピベスト5!サンマ塩焼き&ナスの南蛮漬け

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ