【この差って何ですか?】体の悩み&気になる病気の差!老眼になりやすい&お腹を壊しやすいほか

女性

2016年9月18日放送の「この差って何ですか?」は
「体の悩み&気になる病気の差を全部解消SP」

18のこの差を紹介!

「老眼になりやすい人」と「老眼になりにくい人」の差
平均体温が高い人と低い人の差など

スポンサードリンク

18の体の悩み&気になる病気の差

9月18日放送の内容は今までの放送の中から
選ばれたものでした。

ということで、今まで記事にしていないものを紹介。
過去に記事にしたものはリンク先を紹介します。



【1位:「黒目が大きい人」と「黒目が小さい人」の差】

この差は…ない

日本人の黒目は赤ちゃんも大人も、
男も女も、みんなほぼ同じ大きさで、
だいたい直径11ミリから12ミリであり、
基本、差はない。

ではなぜ、多くの人が黒めの大きさに
差があると思い込んでいるのか。

それはまぶたを開ける筋力の差だという。
つまり、まぶたを大きく開く筋力があれば、
黒目がすべてはっきりと見え、大きく見えるが、
まぶたが下がりぎみだと、黒目が一部隠れてしまい、
サイズ自体が小さい印象になってしまうのです。

さらに赤ちゃんの方が黒目が大きい印象だが、
これは完全な錯覚。

小さな顔に大人と同じ大きさの黒目なのだから、
どの赤ちゃんも黒目がちで、かわいい印象になるのです。




【2位:牛乳を飲んで「お腹を壊しやすい人」と「壊しにくい人」の差】

この差は…小さい頃から牛乳を飲み続けたかどうか

牛乳に含まれる「乳糖」という成分が
大腸まで運ばれると「ガス」や「水」を発生して
腸内を刺激することによってお腹を壊す。

お母さんの母乳の中にも「乳糖」は
多く含まれているが、赤ちゃんの頃は
お腹の中に「ラクターゼ」という乳糖を
分解する物質をたくさん持っているので
お腹を壊さない。

母乳を飲まなくなると体が「ラクターゼ」を
必要ないと判断し、その数はどんどん減少してしまう。

母乳をやめても牛乳を飲み続けると
体が「ラクターゼ」を必要とするため
、「ラクターゼ」の減少を緩やかになり
「お腹を壊しにくい体」になる。



【3位:平均体温が高い人と低い人の差】

この差は…筋肉量の違い

全体重に占める筋肉量の多い人の方が
平均体温が高くなる。

女性に冷え性が多いのは、
男性に比べて筋肉量が少ないため。
平均体温が多いと肩こりや腰痛にもなりにくくなる。




【15位:「おしっこが近い人」と「近くない人」の差】

この差は…過去におしっこで失敗したことがあるか

1番の原因は加齢。
さらに膀胱炎などの病気もおしっこが近くなります。

しかし、年齢も若く病気でもないのにおしっこが近くなる人は、
神経性頻尿の可能性が高い。

【神経性頻尿の治療方法】
尿意を感じたら5分、10分と我慢する
※我慢しても大丈夫と脳に記憶され、正常な尿意に戻ることができる





【18位:「老眼になりやすい人」と「老眼になりにくい人」の差】

この差は…こげた食べ物をたくさん食べたかどうか

魚や肉や食パンなどを焼き過ぎた時にできる
「こげ」に多く含まれる「AGE」とい物質が老眼の原因。

「AGE」とは、「老化を促進する物質」で、
料理をこがしたら、こがしただけ量が増え、
体の中に入ると消化されずどんどん肝臓や血液中に蓄積されていきます。

そして「AGE」が眼の中に溜まっていくと、
水晶体を硬くして、動きが鈍くなり老眼になりやすくなるのです。

けれども体内のAGEを減らす方法があります。

それは「1日25粒のアーモンドを食べること。
(体重60キロの人の場合)」

アーモンドの中の成分がAGEと結びつき、
AGEを体外に排出してくれる働きがあります。

実際に今回解説していただいた井上浩義先生も
毎日25粒半年間食べ続けたところ
体内のAGEの量が18%減ったそうです

1日食べるアーモンドの量は
以下の公式でわかります。

体重×25/60=個数

ただ、塩をまぶしたアーモンドは血圧を上げてしまうので
できれば無塩のほうがいいそうです。

他にもピスタチオやくるみでもよいそうです。

スポンサードリンク





【4位:虫歯に「なりやすい人」と「なりにくい人」の差】

この差は…
(1)3歳までに家族から虫歯菌がうつったか どうか
(2)よく噛んで食事をしているか どうか

【この差って何ですか?】虫歯になりやすい人とは?マッサージ法も



【5位:「噛んだ回数」によるダイエット効果の差】

この差は…ダイエットと美容に一番効果的なのは、30回くらい噛むこと

【この差って何ですか?】1口30回噛むことはダイエットや小顔に効果的か検証!



【6位:「朝ジョギングする人」と「夜ジョギングする人」の差】

この差は…体内にある糖分が多いか少ないか どうか

【この差って何ですか?】朝と夜のジョギングのダイエット効果の差!



【7位:「二の腕が太い人」と「細い人」の差】

この差は…肩が前に出ているか どうか

【この差って何ですか?】二の腕が太い人と細い人の差!細くなるエクササイズも




【8位:しっかり寝ているのに「目の下にクマができる人」と「できない人」の差

この差は…目の周りの筋肉(眼輪筋)が衰えているかどうか

【この差って何ですか?】目の下にクマ・下半身が太りやすい!の改善方法




【9位:「一重まぶたの人」と「二重まぶたの人」の差】

この差は…まぶたを上げる筋肉が1本か2本か どうか

【この差って何ですか?】一重の人と二重の人の差!二重体操のやり方




【10位:「ワキ汗をかきやすい人」と「ワキ汗をかきにくい人」の差】

この差は…
(1)緊張しやすいか どうか

(2)3歳までにたくさん汗をかいたか どうか

【この差って何ですか?】ワキ汗をかきやすい人とは?脇汗を止める方法



【11位:「二重あごの人」と「そうではない人」の差】

この差は…顔が前にでているか どうか

【この差って何ですか?】二重あごになる人の差!解消方法も紹介



【12位:上半身は同じ痩せ型なのに「下半身が太い人」と「細い人」の差】

この差は…立った時に足の指が地面から浮いているかどうか

【この差って何ですか?】目の下にクマ・下半身が太りやすい!の改善方法




【13位:「シミができやすい人」と「シミができにくい人」の差】

この差は…肌が元々 色白か 色黒か どうか

【この差って何で
すか?】シミができやすい人&ムダ毛処理で肌荒れする人




【14位:緑内障に「なりやすい人」と「なりにくい人」の差】

この差は…近視か 近視でないか どうか

【この差って何ですか?】緑内障になりやすい人は近視かどうか!簡単チェック法




【16位;朝起きて「疲れがとれている人」と「とれていない人」の差】

この差は…寝る時の体勢(いびき)

【この差って何ですか?】睡眠をとっているのに疲れが取れないのは?



【17位:「皮ごと食べたほうがいい野菜」と「食べない方がいい野菜」の差】

この差は…ありません!

【この差って何ですか?】野菜の皮(ファイトケミカル)を食べる方法!ベジブロスの作り方



まとめ

この差って何ですか?はお引越しするそうで、
次回から火曜日の7時からになるそうですよ。

次回は10月18日とのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ