【ヒルナンデス】鈴なり村田シェフ直伝!すき焼きライスバーガーのレシピ!大ヨコヤマクッキング

すき焼きライスバーガーのレシピ

2016年9月22日放送の日テレ「ヒルナンデス」の「大ヨコヤマクッキング!」

寺田心君がオステリア・ルッカ枡谷シェフに
チーズオムライスを、
関ジャニの横山裕さんが鈴なりの村田シェフに
すき焼きライスバーガーを教えてもらいました。

ここでは村田シェフ直伝の
すき焼きライスバーガーのレシピを紹介!

スポンサードリンク

すき焼きライスバーガーのレシピ

すき焼きライスバーガーのレシピ

【すき焼きライスバーガーの作り方】

『材料』
ごはん→2膳分(300g)

卵→2個

削り節→1袋分(2.5g)

塩→小さじ1/2

味付け海苔→6枚

ゴマ→小さじ1

ごま油→小さじ1

(すき焼き)
牛切り落とし肉→180g

長ネギ→30g

ごま油→大さじ3

めんつゆ→大さじ2

砂糖→大さじ1


スポンサードリンク

『作り方』

1.ご飯を炊く。
新米ご飯の美味しい炊き方の2つのポイント

①新米は水の量を1割減らすと
ちょうどよい硬さに炊けます。

②早炊きがおすすめ

2.ご飯を2膳分、器に盛り卵を混ぜる。
2膳に卵2個

ご飯が崩れないテクニック
焼いたときに卵が固まってごはんが崩れにくい

3.②のご飯をむらなく混ぜる。

4.削り節を入れてよく混ぜる。

5.さらに塩、味付け海苔、ごまを入れて
よく混ぜ合わせる。

6.フライパンにごま油をひき
握りこぶしぐらいに丸めたご飯を広げて
中火で焼いていく。

7.卵が固まるまで30秒焼いてひっくり返す。

※崩れないように気を付けます。

8.両面が固まったら焼き色を付けるために
きつね色になるまで中火で片面2分ずつ焼く。

9.すき焼きを作る
長ネギは斜めに薄切りして
牛肉はひと口大に切る。

10.フライパンにごま油を熱し、
長ねぎと牛肉を入れて
を入れて中火で炒める。

11.お肉の色が変わったら
めんつゆと砂糖を入れて味付けする。

※めんつゆには割り下で使う材料が
全部入っている

11.タレの水分が飛ぶまで煮詰めたら
すき焼きが完成。

12.⑧のライスバーガーにレタスと

すき焼きのお肉をはさんでできあがり!


まとめ

この日のレシピ↓
【ヒルナンデス】おいしいポテトサラダのレシピ!横山裕の大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】鈴なり村田シェフ直伝!新米の簡単おはぎのレシピ!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】桝谷シェフ直伝!チーズオムライスのレシピ!大ヨコヤマクッキング

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ