【サタデープラス】肥満になりにくい県1位の三重県のひじきのレシピ!

ひじきとアボカドのサラダ

2016年9月24日放送の「サタデープラス」は
「肥満になりにくいランキング」

肥満になりにくい県ベスト1位の三重県の

ひじきのレシピの紹介!

スポンサードリンク

三重県が肥満になりにくいランキング1位の理由

前回は都道府県別の『脳卒中になりにくいランキング』でしたが、
きょうのテーマは、47都道府県別の『肥満になりにくいランキング』

肥満になりにくい県 ベスト1位:三重県

三重県民は犬が大好きで、犬の登録頭数が日本一。

「おかげ犬」文化が三重県民を
犬好きにさせたようです。

犬の散歩は、犬に引っ張られ
太ももに大きな負担がかかります。

体の中で最もカロリーを消費するのは
太ももの大腿筋なので、犬の散歩は
ウォーキングの中でも非常に効率的な運動で、
肥満予防に効果が期待できます。

犬を飼っていない人は、少し大股で歩くと効果的。

食生活では、三重県民はお酒を飲めない人が多い
ということもあります。

飲酒と肥満には密接な関係があります。

お酒を飲むと、時間をかけて食事をするので、
なかなか満腹感が感じられず、
さらにビールなどの炭酸は、胃を刺激し、
食欲を増進させると言われています。

そしてお酒の糖質が肥満を引き起こす原因にも。



肥満を予防する食材は海藻

さらに肥満予防の鍵を求めて、
地元のスーパーへ。

三重県民がこぞって食べている、
肥満を予防する食材。
それは海藻でした。

店内に生のワカメに、昆布にひじきにモズク。
所狭しと並べられた海藻類。

しかし、海草はこのコーナーだけではなかく
いろんな種類のワカメが。
地元産だけではなく、全国のワカメが。

一体何種類の海草が売られているのか
数えているとなんと172種類。
一つの店舗でこの品ぞろえ。

三重県民にとって、海藻はとっても
身近な存在のようです。

伊勢湾を擁する三重県は、海藻の宝庫。
県内で取れる海藻類は、実に20種類以上。

それら海草は、伊勢の海女さんたちが
今なお手作業で取っているんです。

最強肥満予防食材は海藻の中でもひじき

海草がいつも身近な存在だという海女さん。
その海女さんが最も食べているというのがひじき。

伊勢市を中心にひじきの加工業者は密集していて、
なんと日本に出回るおよそ60%のひじきが
ここから出荷されているんです。

さらに、毎年9月には、ひじき祭りを開催し、
三重県民は大盛り上がり。

伊勢産のひじきが無料で配られるだけでなく、
地元の高校生たちによるひじきレシピコンテストが行われ、
ひじきに熱い青春をぶつけているんです。

そんなひじき好きな三重県民の食生活について、
松生恒夫ドクター「実は、このひじきこそが、
肥満予防に絶大な効果を期待できるんですね。

食物繊維は腸の中の余分な糖質やコレステロールをからめ取り、
体内に吸収されるのを抑えてくれる働きがあるんです。

その食物繊維の王様といわれるのが海藻類で、
ひじきはその中でも、特に食物繊維が豊富なんです。

例えば、ワカメと比べても、ひじきのほうが多いですね。
マコンブと比べても、アオサと比べても、断然多い。
ひじきこそ、食物繊維のキング・オブ・キング。」


ひじきのレシピ

ひじき業者さんおすすめ!
【ひじきとアボカドのサラダ】

ひじきとアボカドのサラダ

『材料』(4人分)
乾燥ひじき→20g
アボカド→1/2個
たまねぎ→1/4個
プチトマト→5~6個
しょうゆ→大さじ2
オリーブオイル→大さじ1~2
チューブわさび→3~4cm

スポンサードリンク

『作り方』
1.乾燥ひじきを水戻しして、
ゆでたら水分をよく切っておく

2.ボウルに、しょうゆとわさびを入れ、
混ぜた後オリーブオイルも加え混ぜる

3.②にカットした具材とひじきを加え、
和えたらできあがり!

※あっさり味でいくらでも食べられるそうです

ほかにもひじきの中華スープ
(普通の中華スープにひじきを加えたもの)
ひじきをねりこんだひじきのパウンドケーキ
なども。



ドクターおすすめ!
【ひじきの酢の物】

『材料』(4人分)
乾燥ひじき →20g
お好みの野菜(きゅうり、にんじん、しょうがなど)
甘酢(市販のものでもOK)→適量

『作り方』
1.乾燥ひじきを水戻しして、
ゆでたら水分をよく切っておく

2.カットした具材とひじきを甘酢で
和えたらできあがり!

※松生ドクタのおすすめがひじきの酢の物。
酢の物にすると酢の酢酸でひじきの食物繊維が軟らかくなり、
一緒にコレステロールを体の外に排出してくれる効果がある。



ひじきレシピコンテスト最優秀賞レシピ!
【梅ひじきパスタ】

『材料』(1人分)
にんにく→1かけ
梅干し→1個
大根の葉→1枚
ゴマ→少々
パスタ→50g
ベーコン→1枚
しらす→10g
大葉→1枚
ひじき→15g
しょうゆ→少々
ごま油→小さじ1
オリーブオイル→大さじ2
塩コショウ→少々

『作り方』
1.パスタをゆでる
茹で上がったら、オリーブオイルを混ぜ合わせ、
麺が固まらないようにしておく

2.フライパンにごま油をひき、
スライスしたニンニクを炒める

3.ニンニクが炒まったところで、
大根の葉、ベーコン、ひじきも加え炒める

4.火が通ったら、ゆでておいたパスタと
混ぜ合わせる

5.お皿に盛り付け、大葉、しらす、梅、鰹節、
ゴマを散らしてできあがり!

よいひじきの見分け方

ひじきを水につけます。

浮くひじき⇒中身が空洞だから食物繊維が少ない
沈むひじき⇒中身が詰まっているから食物繊維が多い

中身が比較的詰まっているのは国産ひじき。

国産のひじきをえらびましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ