【ヒルナンデス】焼きレモンの豚肉ソテーのレシピ!平井シェフ!大ヨコヤマクッキング

豚肉のレモン南蛮漬け

【イメージ】

2018年9月13日放送の「ヒルナンデス」。
大ヨコヤマクッキングは
食べて元気になるすっぱレシピ。

高島礼子さんがゲスト。

ここでは平井シェフの焼きレモンの豚肉ソテーのレシピの紹介!

スポンサードリンク

平井シェフ流 焼きレモンの豚肉ソテーのレシピ

『材料』(2人分)
豚肉→150g

生ハム → 2枚

大葉 → 2枚

小麦粉 → 適量

塩 → 少々

オリーブオイル → 30ml

バター → 10g

グラニュー糖 → 適量

レモン → 1個

『作り方』
1.レモンを真ん中で半分に割り、
焼きレモン用に1cm幅程度に2枚切る。
 (レモンの真ん中を使う)

2.フライパンを熱し、輪切りのレモンを
入れて焼き目がつくまで焼く。

片面に焼き目がついたら裏返し、
もう片面も焼き目をつける。
(片面につき、約1分ずつ)

3.レモンに焼き目がついたら、火を弱め、
フライパンの空いているスペース(レモンのそば)に
グラニュー糖(2つまみずつ)を山にするように置き、
レモンを上にのせ、火を止める。

グラニュー糖が溶けて焦げ目がついたら、
焼きレモンの完成。
焦げすぎないように取り出しておく。

スポンサードリンク

4.豚肉のスジに切れ目を入れ、
半分に切る。

切った豚肉をポリ袋に入れる。

5.ポリ袋の上から体重をかけて手で押し、
肉を潰す。

その後、麺棒を叩いてさらに潰して
均一になるように薄くのばす。

6.豚肉を袋から出し、
片面に塩をふりなじませる。

裏返し、レモン・大葉をのせ、
生ハムを上からかぶせて軽く押し、
肉としっかりくっつける。

7.バットに小麦粉をしき、
豚肉をおいて上から小麦粉をかけ、
全体にまぶす。

8.フライパンにオリーブオイルを熱し、
温まってから生ハムの面を下にして焼く。

焼き目がついたら裏返し焼く。

焼けたら肉を取り出し、皿に盛る。

9.肉を焼いたフライパンを熱し、
残ったバターを焦がす。

バターが焦げ始めたら、
レモンを絞って加える。

10.お肉にソースをかけ、焼きレモンをのせ、
イタリアンパセリをちぎって散らせばできあがり!



大ヨコヤマクッキングのレシピ

【ヒルナンデス】エビマヨのレシピ!高島礼子!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】焼きレモンの豚肉ソテーのレシピ!平井シェフ!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】トマトのスーラータンメン(酸辣湯麵)のレシピ!大ヨコヤマクッキング

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ