【ごごナマ/きわめびと】さといもニョッキのチーズソースのレシピ!by関好江

里芋、さといも

2018年9月21日放送のNHK「ごごナマ」の
助けて!きわめびと

ボルサリーノ関のまごころ旬ごはん。

さといもニョッキのチーズソースのレシピの紹介!

スポンサードリンク

さといもニョッキのチーズソースのレシピ

じゃがいもではなく里芋をつかいます。

さといもニョッキのチーズソース

『材料』
さといも→200g(5~6個)

強力粉→ 90gくらい

塩→ 小さじ1/4

パセリ→ 適量

塩 (茹でる用)→ 適量

打ち粉(強力粉)→ 適量

(チーズソース)
たまねぎ→ 1/4個

ベーコン(スライス)→ 1枚半

しめじ→ 1/2パック(70g)

スライスチーズ(溶けないタイプ)→ 3枚

粉チーズ→ 大さじ1

牛乳→ 200ml

顆粒チキンスープの素(洋風)→ 小さじ1

塩、ブラックベッパー→ 少々

薄力粉→ 小さじ2

バター→ 10g

『作り方』
1.さといもはよく洗い、水から皮ごとゆでる
(竹串が中まで刺さるくらい、15分ほど)。

スポンサードリンク

あら熱が取れたら皮をむき、
木べらやマッシャーなどでつぶす。

2.たまねぎ、ベーコンは薄切りに、
しめじは食べやすい大きさに切っておく。

切ったたまねぎはポリ袋に入れ、
小麦粉をまぶしておく。

※ダマにならずとろみもでる

3.つぶしたさといもに、下味の塩、
強力粉(まず90g)を加え、
木べらなどでさっくりとまぜる。

さといもは水分にばらつきがあるので、
粉を少しずつ加えながら、
指に付かずにまとまるくらいまで
まぜる。

生地を10円玉くらいの大きさの
団子にまとめる。

大きめのフォークの背を使って、
生地に筋目を入れつつ、
貝殻のような形に整形する。

4.沸騰したたっぷりのお湯に塩と
ニョッキを入れる。

全部が浮かび上がってきたら、
さらに1分ほど弱火で加熱する。

5.フライパンにバターを溶かし、
たまねぎ、ベーコンを炒める。

しんなりしてきたら、
しめじを入れてさらに炒める。

材料のうまみが出てきたら、牛乳、
調味料を加え、とろみが出るまで煮る。

仕上げにパルメザンチーズと、
ちぎったスライスチーズを加え、
チーズが柔らかくなるまでまぜる。

※溶けるチーズでもいいのですが
溶けないタイプのほうがチーズが
残っておいしいそうです。

6.ニョッキをしっかり湯切りして、
ソースに入れてあえる。
※しっかり湯切をすると
味が染み込みやすい

皿に盛り付けて、
パセリをあしらったらできあがり。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ