【あさチャン】野菜の冷凍術!小松菜、きゅうり、きのこの冷凍方法を西川剛史が伝授

きのこ,、キノコの冷凍

2018年10月9日放送の「あさチャン」
冷凍王子こと
冷凍アドバイザー西川剛史さんが
野菜の冷凍術を伝授!

野菜の冷凍術

冷凍王子こと
冷凍アドバイザー西川剛史さんが
野菜の冷凍術を伝授。

鮮度がよいときに冷凍し、
鮮度をキープすることが重要。

冷凍すると細胞膜が壊れ
うまみが出やすくなり美味しくなる

手間がはぶけ、料理の時短に


スポンサードリンク

小松菜

1.均一の幅に切り
保存袋に入れる

2.乾燥を防ぐため
袋の中の空気はしっかり抜き
平らにして均一に凍らせる

※正しく保存すれば約1ヶ月ほど
美味しさが持続するとのことです。


きゅうり

1.きゅうりをスライスする。

2.塩もみをして余計な水分を出し、
出た汁ごと保存袋で冷凍する。

※こうすることで汁がバリアになり
鮮度を保つことができるとのこと。

長いも

1.長いもは皮をむいて切る。

2.空気が入らないようラップに包んでから
保存袋に入れて冷凍する。

凍った長いもはおろし金にくっつくこともなく、
雪解けのような食感も楽しめます。

おくら

1.そのまま丸ごと保存袋に入れて冷凍する。

そのままだと粘つくが
凍ったものだとネバネバせず切りやすい。

きのこ

西川さんの冷凍におすすめの食材は「きのこ」。

冷凍することで、うまみ成分のグアニル酸が
3倍になるとのこと。

きのこ,、キノコの冷凍

石づきを取る。

ほぐしたりカットしたりして保存袋に入れて
保存すれする。

使いたい分だけ取り出すことができます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ