【ヒルナンデス】ラクヤセダイエットの3つの方法!25kgやせた内科医が伝授

お尻、ウエスト、ダイエット、女性

2018年10月11日放送の「ヒルナンデス」

ラクしてヤセたい
運動嫌いの内科医が自ら実践して
成功したダイエット法を紹介!

スポンサードリンク

ラクやせダイエットの3つの方法

自身が25キロのダイエットに成功したという、
工藤内科・副院長の工藤孝文先生に
ラク痩せダイエット法を教えてもらいました。



ゆっくりすわる

いすにすわるとき
ゆっくり7秒かけてすわる。

※おしりが突き出て前傾姿勢にならないよう、
背筋を伸ばして座る

※息を止めずに座る!

お腹、太もも、背中など体の中でも
より大きな筋肉を使うので
体幹が鍛えられ、
さらに呼吸しながら行うことによって
有酸素運動にもなります。

よって基礎代謝がアップし、
脂肪燃焼効果が期待できます



緑茶コーヒーを飲む

緑茶コーヒーを飲む

緑茶コーヒーの作り方は
緑茶と無糖のブラックコーヒーを
およそ100mlずつを1:1で混ぜたらできあがり!

緑茶とコーヒーに含まれるカフェインには
脂肪を燃やす働きがあるといわれています。

スポンサードリンク

また。コーヒーに含まれるクロロゲン酸には
血糖値の上昇を抑え、脂肪燃焼効果が
期待できるといわれています。

さらに、緑茶に含まれるテアニンという成分には
リラックス効果が期待でき、過食を予防し、
ダイエット成功の秘訣である睡眠の質を上げる
ことができるといわれています。

1日3回、食前に飲むと効果的。

※カフェインの過剰摂取は体によくないので
飲みすぎには注意。



寝る前にピロピロをする

寝る前にピロピロする

 
ダイエットには質の良い睡眠が大切。

よい睡眠をとるには腹式呼吸が大事。

寝る前にピロピロをすると
自律神経ののバランスが整い
熟睡しやすくなります。

やり方は
寝る前に3秒かけて鼻から空気を吸い、
7秒かけてゆっくり吹くだけ。

これを心地よくなるまで数回繰り返します。
1日10回程度でよいそうです。

仰向けでピロピロすると体がリラックスし
さらに熟睡しやすくなるとのこと。

また、腹式呼吸で腹筋を使うことで
お腹周りの引き締めに効果的です。




【ヒルナンデス】やせるツボでダイエット!食べ過ぎを抑える飢点

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ