【ジョブチューン】ツボ押しランキング!合谷や足三里!

かかと、足、足裏

2018年10月13日放送の「ジョブチューン」の
プロが選ぶランキング!

ツボ押しのプロ!鍼灸師100人に聞いた
「自分で簡単に押せてよく効くツボ」
ランキング!

鍼灸師も実践する、自分で簡単に押せて、
即効性が期待できるツボを大発表!

スポンサードリンク

ツボ押しランキングベスト5

第5位:風池

肩こり、頭痛、目の疲れに効くツボは
首の後ろにある風池。

このツボを押すと
目の神経を緩め目の疲れが軽減。

さらに首の血行も促進されることで
肩こりや頭痛が改善。

【風池の最も効果的な押し方】

1.髪の生え際に親指を添え、
両手で頭全体を包みこむ。

2.軽く上を向いた状態で、
息を吐きながら頭の中心に向かって5秒押す。

これをを5回繰り返すことで
肩こり、頭痛、目の疲れ改善に効果的。。



第4位:労宮

ストレスや緊張、不眠に効くツボは、労宮。

労宮のツボは、手を握った時に
中指と薬指の中間にある場所。

このツボを押すことで、自律神経が整えられ
心の疲れからくるさまざまな症状に効果的。

【労宮の最も効果的な押し方】

1.逆の手で親指で労宮を押さえる。

2.手首から指先に向かって10秒押し上げる。

イライラいた時、緊張した時にやると
すぐに効果が表れるそうです。



第3位:三陰交

腰痛やひざ痛、冷え性やむくみ、生理痛などに効くツボは、
三陰交。

内くるぶしから指4本ぶんの場所で足の骨の内側にぶつかる部分。

このツボを押すと腰回りや子宮卵巣の血流が増え
腰痛や冷え性、生理痛などに効果があるとのこと。

スポンサードリンク




【三陰交の最も効果的な押し方】

1.骨の内側に指を入れるように押し込む。

2.3秒押して3離します。

これを5回繰り返すと効果的。



第2位:足三里

腰痛、足の疲れ、便秘や胃腸の疲れに効くツボは、
足三里

ひざ下の外側の骨を指で押しながら上げていくと
骨が丁度ぶつかる部分が足三里。

このツボを押すことで、腰回りや足全体の血流が改善
下半身の疲労回復に効果的。

さらに脳を介して胃腸の働きが促進されるとのこと。



【足三里の最も効果的な押し方】

1.両手の親指を重ねて、足三里を膝の方に押し上げる。

2.5秒押して、5秒離す

これを5回繰り返すことで
下半身の疲労開封に効果的。



第1位:合谷

全身のあらゆる不調に効果的なツボは、合谷。

肩こり、頭痛、冷え性、ストレス、不眠、目の疲れ
腰痛、便秘、生理痛・肌荒れ、高血圧、下痢、花粉症など…。

全身の症状に効く最強の万能ツボは合谷。

合谷は、人差し指と親指の人差し指側の内側にあるツボ。

このツボを押すと脳が活性化し
鎮痛効果がある成分が分泌。

全身の症状に効果的。



【足三里の最も効果的な押し方】

1.人差し指の内側に押し込み10秒数える。

これだけで様々な不調に効果的とのことです。



10月14日のジョブチューン

【ジョブチューン】白内障を予防する食べものは紅鮭!アスタキサンチン

【ジョブチューン】血圧を下げる食べ物!酢、ピーナッツ、ぶどうジュース!ブルーベリー酢が飲みやすい

【ジョブチューン】糖尿病予防に緑茶や酢、かかと落とし運動!

【ジョブチューン】認知症予防にサバ缶&かたつむり運動!やりにくいことをやるのが大事

【ジョブチューン】ツボ押しランキング!合谷や足三里!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ