【ジョブチューン】糖尿病予防に緑茶や酢、かかと落とし運動!

烏龍茶、ウーロン茶

2018年10月13日放送の「ジョブチューン」は
高血圧・糖尿病・白内障・認知症・尿トラブル
テレビを観ながら簡単にできる病気の
チェック法を大公開!

ここでは糖尿病予防に
効果的な食べ物や運動を紹介!

スポンサードリンク

糖尿病のリスクの目安は血糖値。
血糖値が常時140mg/dl以上の場合は高血糖と言われ、
糖尿病のリスクが高くなります。

さらに加齢とともにインスリンの働きが低下し、
50代以降から糖尿病患者が増加。

今回は、糖尿病専門医の泰江慎太郎医師に
解説してもらいます。

糖尿病には、急に発症してしまう1型と、
生活習慣が大きく関わる2型の2種類があります。

今回は2型糖尿病について。

糖尿病の危険度チェック方法

下記項目にいくつ該当するかをチェック。

・朝食を食べない

・家族・親戚に糖尿病の人がいる

・朝・昼・晩のいずれかの食事は5分以内に済ます

・甘いものを毎日食べる

・夕食はよく午後9時以降に食べる

・定期的な運動はしない

・睡眠6時間以下の日が週に1日でもある

・ちょっとしたことでイライラする

・20歳の時と比べて体重が10kg以上増えた

糖尿病予防に効果的な食べ物

3個以上該当する場合は要注意です。



緑茶

緑茶を1日に6杯以上飲む人は
糖尿病の発症リスクが約3割低い
というデータがあります。

コップ1杯は約180mlなので、
1日に500mlのペットボトルを
約2本が目安。

まだはっきり解明されていないのですが、
緑茶に含まれるカフェインに、基礎代謝を上げたり
脂肪燃焼を促進してくれる働きがあるため
糖尿病になりにくいと考えられています。

スポンサードリンク

コーヒーも効果があるといわれています。

必ず朝食を食べる

朝食をとらないと空腹状態が長く続くため、
昼食・夕食を食べた後に血糖値が急上昇に
つながります。

朝時間がなくて食べられない人は、
飲み物を飲むだけでも血糖値を急上昇させない効果が
期待できます。


食前や食中に酢を15ml
飲むと効果的。

お酢に含まれる酢酸は、
長で糖の吸収を穏やかにして
食後の血糖値の急上昇を抑える
働きがあります。

水で薄めて飲んでも
酢の物でとってもo.k



糖尿病予防に効果的な運動

かかと落とし運動

1.姿勢をまっすぐしてつま先立ちになる。

2.体重がかかとに伝わるように
かかとをすとんと地面に落とす。

骨に刺激を与えるとオステオカルシン
というホルモンが出てきて
すい臓に働きかけて
インスリンの分泌を促します。

おすすめは1日30回くらい。
1週間~2週間続けると
効果が期待できるとのことです。



10月14日のジョブチューン

【ジョブチューン】白内障を予防する食べものは紅鮭!アスタキサンチン

【ジョブチューン】血圧を下げる食べ物!酢、ピーナッツ、ぶどうジュース!ブルーベリー酢が飲みやすい

【ジョブチューン】糖尿病予防に緑茶や酢、かかと落とし運動!

【ジョブチューン】認知症予防にサバ缶&かたつむり運動!やりにくいことをやるのが大事

【ジョブチューン】ツボ押しランキング!合谷や足三里!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ