【ジョブチューン】認知症予防にサバ缶&かたつむり運動!やりにくいことをやるのが大事

老夫婦、病気、介護

2018年10月13日放送の「ジョブチューン」は
高血圧・糖尿病・白内障・認知症・尿トラブル
テレビを観ながら簡単にできる病気の
チェック法を大公開!

ここでは認知症予防に効果的な
食べ物や運動を紹介!

スポンサードリンク

認知症

記憶力や思考力が低下する認知症。

2025年には65歳以上の5人に1人が
発症すると言われています。

さらに、近年では若年性認知症の患者数も
増加しているとのこと。

認知症専門医の榎本睦郎医師に
解説してもらいます。

認知症の貼る薬

認知症を完治させる薬や治療法はないが、
貼り薬などで症状を遅らせることは
できるとのこと。

リバスタッチというパッチの薬を貼ることで
アセチルコリンという神経の情報を伝える物質が
脳に増えて認知症の症状を和らげることが
期待できるそうです。



認知症の危険度チェック方法

下記項目にいくつ該当するかをチェック。

・睡眠時間が4時間以下の日が、週に3日以上ある

スポンサードリンク

・連続30分以上のウォーキングや
運動をする日が、週2日以下だ

・仕事や家庭でストレスを感じることが多い

・揚げ物が好きだ

・3杯以上のお酒を週5日以上飲む

・タバコを吸う

・家から一歩も出ない日が、週に2日以上ある

多くあてはまるほど危険度が高く
4個以上該当する場合は要注意。

認知症を予防改善する食べもの

カマンベールチーズと赤ワイン、サバ缶

カマンベールチーズと赤ワインは
以前紹介しました。

カマンベールチーズは1日1かけら
赤ワインは1日2杯。

さらにさばの水煮缶も効果的。

さばの水煮缶にはDHA・EPAが豊富に含まれていて、
脳の神経細胞を保護する働きがあります。

1~2日に1缶食べると効果的。

認知症を予防改善する運動

かたつむり運動

1.左手はグーにし、
右手はチョキにする

2.グーをチョキの上にのせ、
かたつむりを作る

3.次は、右手をグーにし、
左手はチョキにする

4.グーをチョキの上にのせ、
かたつむりを作る

5.これを繰り返し行い、
10回連続できればOK。



できなくて落ち込まなくても大丈夫で、
やりにくいことをやるのが大事。

ゆっくりからおこなえばいいそうです。



10月14日のジョブチューン

【ジョブチューン】白内障を予防する食べものは紅鮭!アスタキサンチン

【ジョブチューン】血圧を下げる食べ物!酢、ピーナッツ、ぶどうジュース!ブルーベリー酢が飲みやすい

【ジョブチューン】糖尿病予防に緑茶や酢、かかと落とし運動!

【ジョブチューン】認知症予防にサバ缶&かたつむり運動!やりにくいことをやるのが大事

【ジョブチューン】ツボ押しランキング!合谷や足三里!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ