【あさイチ】鶏のくわ焼きのレシピby斉藤辰夫!ごはんがすすむ

鶏のくわ焼き

2018年10月17日放送の「あさイチ」の
「みんな!ゴハンだよ」

ここでは日本料理研究家の斉藤辰夫さんの
鶏のくわ焼きのレシピを紹介!

スポンサードリンク

斉藤辰夫さんの鶏のくわ焼きのレシピ

香ばしく、ジューシーな鶏肉のくわ焼き。

しょうゆ、酒、みりんを合わせて、
鶏肉を漬け、味をしみこませます。

かたくり粉をつけてから油で焼いて、
見た目もおいしそうに焼き色をしっかりと。

鶏のくわ焼き

【鶏のくわ焼きのレシピ】

『材料』(2人分)

鶏もも肉 → 1枚(300g)

塩 → 適量

片栗粉 → 適量

サラダ油 → 大さじ1

ほうれん草 → 適量

粉ざんしょう → お好みで

(A)
しょうゆ → 大さじ2

スポンサードリンク

酒 → 大さじ2

みりん → 大さじ3

『作り方』
1.鶏もも肉は大きめの一口大の
そぎ切りにする。

塩をふり、約5分間置いたら
紙タオルで水気をふきとる。

2.ボウルに(A)を入れて混ぜ
①の鶏肉を加え、約10分間漬け込む。

※常温のほうが味が染み込みます

ざるにあげ、つけだれをボウルに落とす。

※つけダレはとっておきます。

3.②の鶏肉はキッチンペーパーなどで
ふき取らずに片栗粉をまぶす。

※夏は小麦粉、冬はかたくり粉がよい
かたくり粉だととろみがつく

フライパンにサラダ油を中弱火で熱し、
鶏肉を入れじっくりこんがりと焼く。

4.フライパンの端に鶏肉を寄せ、
②のつけだれを肉から離れたところで
煮立たせてからお肉とからめ器に盛る。

5.ほうれん草はさっと塩ゆでし
食べやすく切り器に添えてできあがり!

お好みで粉ざんしょうをふります。


【あさイチ】斉藤辰夫さんの かぶの即席漬けのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ