【ヒルナンデス】時短(3分)チャーハンのレシピ!中華の達人が伝授

たいめいけん茂出木シェフ直伝 洋風ツナチャーハン

2018年10月19日放送の「ヒルナンデス」の
オトナの課外授業は
横浜中華街の達人から中華料理の極意を学ぶ!

四五六菜館、中華の達人が教える
3分チャーハンのレシピの紹介!

スポンサードリンク

陣内智則さん、河北麻友子さん、
ゲストの具志堅用高さんとすみれさんが
横浜中華街の老舗「四五六菜館」を訪れ、
オーナーシェフの孫関義さんから
”時短チャーハン”の技を教えてもらうことに。

3分チャーハンのレシピ

『材料』(1人分)
ご飯 適量

油 小さじ1

エビやチャーシュー
などの具材

塩、こしょう

しょうゆ

紹興酒(あれば)

ねぎ

『作り方』
1.ご飯にあらかじめ油をまぶしてコーティング。
※パラパラにするに

2.中華鍋に油をいれて熱し、
多めの溶いた卵を入れざっと混ぜる。

3.半熟状になったら卵が硬くならないよう
鍋を火から離す

4.ご飯を入れて手早くかき混ぜる

6.えびやチャーシューなどの
お好みの具材を入れる。

※具材は最後に入れる。

7.塩、こしょうで味つけ。
しょう油をなべ肌から焼くように加える。

紹興酒があれば入れて混ぜる。

6.最後にネギを入れて軽く混ぜ
できあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ