【教えてもらう前と後】浮き指改善にグーパーリハビリ運動のやり方!下半身太り、腰痛を防ぐ

かかと、足、足裏

2018年10月23日放送の「教えてもらう前と後 」の
下半身太り(秘)改善術。

浮き指改善にグーパーリハビリ運動のやり方の紹介!

スポンサードリンク

知らないとコワイ!浮き指

接骨院院長の笠原巌先生によると
足の親指が90度以上曲がる人は
「浮き指」の可能性があり
太りやすい体質だといいます。

浮き指は足裏への刺激不足で
足の指がつかなくなる状態のこと。

「浮き指」は足の重心がかかとに偏っていて、
健康な足に比べて約3倍の体重が加わっています。

そのため、脚の余計な筋肉を使うので
補うために、太りやすくなってしまう。

自宅で簡単に矯正できる方法を
笠原巌先生に教えてもらいます。

スポンサードリンク



グーパーリハビリ運動のやり方

1.親指と人差し指でL字を作る

2.余った3本の指で親指をしっかり握る。

浮き指にーパーリハビリ運動



3.反対の手で足の甲を固定して、
親指の根元から曲げる。

浮き指にーパーリハビリ運動

ゆっくりと動かします。

4.右回し、左回しを行う。

1日5分ほど行います。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ