【ソレダメ】秋鮭とパプリカの炊き込みご飯のレシピ!老化予防に

炊き込みご飯

2018年10月24日放送の
「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」の
秋の炊き込みご飯の新常識。

ここでは老化予防が期待できる
秋鮭とパプリカの炊き込みご飯のレシピを紹介!

スポンサードリンク

炊き込みご飯を失敗しない2つのポイント

・調味料を先に入れてから水を注ぎ、
水加減を合わせます。

・具材を入れるとき、
硬いものから入れていき、
混ぜずに炊飯します。

米と具材を混ぜてしまうと
炊きムラができてしまいます。

秋鮭とパプリカの炊き込みご飯のレシピ

炊き込みご飯
【秋鮭とパプリカの炊き込みご飯は真ん中】

パプリカはビタミンCがレモンの10倍あり、
秋鮭は老化予防できるアスタキサンチンを
含んでいます。

『材料』
米→2合

塩鮭(ハラス側を使う)→2切れ

赤・黄パプリカ→各1/4個

酒→大さじ2

しょうゆ→大さじ1

バター→20g

ねぎ→適量

『作り方』
1.パプリカは縦に大きめにカットする。

スポンサードリンク

2.フライパンにクッキングシートを敷く。
そのクッキングシートに切ったパプリカを並べて
その上に秋鮭を乗せて焼く。

※臭みがとれて香りがよくなる。

3.30分水につけたお米を
水をきり、炊飯器に入れる。

4.酒、しょうゆを加え、
水を2合の線まで入れる。

5.②の具材を上に乗せる。

6.さらにバターを乗せる。

※アスタキサンチンは脂溶性なので、
バターを加えると吸収が高まる。

7.普通に炊飯する

秋鮭とパプリカの炊き込みご飯

8.炊けたら鮭の骨を取り
混ぜ合わせる。

9.器に盛ってきざんだねぎを
ちらしてできあがり!



炊き込みご飯のレシピ

【ソレダメ】栗と豚肉ときのこの炊き込みご飯のレシピ!美肌が期待できる

【ソレダメ】さつまいもとアサリの炊き込みご飯のレシピ!ダイエットにも

【ソレダメ】秋鮭とパプリカの炊き込みご飯のレシピ!老化防止に

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ