【ガッテン】免疫力ランキングTOP20!1位は昼寝!免疫力を上げる方法

枕、睡眠

2018年10月31日放送の「ガッテン」。
放送1000回!
風邪に負けない真の“免疫力”ゲットSP

ここでは免疫力アップランキングTOP20の紹介!

スポンサードリンク

免疫力を上げる方法

風邪や肺炎はもちろん、
がんなど様々な病気から
身を守る免疫力。

免疫力アップの最大のポイントは
交感神経のメリハリ。

交感神経がオンのときは学習モード、
オフのときはパトロールモード。

メリハリをつけるポイントは2つ。

①十分な睡眠

一日で最も交感神経が緩まる睡眠。

アメリカの研究では7時間以上寝ている人よりも
6時間以下の人は4.24倍も風邪をひきやすいという
データも出ています。

日中のパトロールモードを作る

こまめにリラックスをして
交感神経を緩めることです。

今まで一度も風邪になったことがない
キャサリンさんは
マッサ―ジや犬の散歩など積極的にリラックスして
交感神経をゆるめてパトロールモードを
作っていました。



免疫力ランキングTOP20

番組ではどんなことをすると
交感神経が緩むのか検証しました。

第20位→お笑い

第19位→温冷浴

第18位→にんにく

スポンサードリンク

第17位→コーヒー

第16位→タッチケア

第15位→ストレッチ

第14位→乾布摩擦

第13位→体操

第12位→入浴

第11位→筋トレ

第10位→人にやさしく

第9位→マッサージ

第8位→首にネギ

第7位→首にマフラー
首の周りを温めることで、全身の血行が良くなり、
リラックスできたのではないか。

第6位→緑茶
器からぬくもりを感じたことと
お茶を飲む行為自体の安心感で
リラックスできたのではないか。

第5位→音楽鑑賞

第4位→めい想

第3位→足湯
足が温まると血管を広げて
熱を逃がそうと交感神経が緩んだのではないか。

ただし、熱すぎると交感神経が緊張してしまう可能性が
あるので気持ちよいと感じるぬるめのお湯がおすすめ。

第2位→ウォーキング
軽度の運動はリラックス効果があり
天気や景色の良さも影響した可能性あり。

第1位→昼寝
横になること自体が交感神経を緩めます。

おすすめは午後1時~3時の間で、
30分以内の長さを目安にします。

眠らなくても、横になるだけでも
効果があるとのこと。



番外編!おすすめ免疫力アップワザ

番外編として、普段やっている自分の好きなことを
してくださいとお願いしました。

タブレットで落語を聞く、スマホでアニメを見るなど。

そうしたところ、ランキングの4位くらいの
数値が出だそうです。

好きなことをするのが一番
なのではないかとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ