【世界一受けたい授業】腸揺らしエクササイズのやり方!ねじれ腸や便秘解消に

便秘、トイレ、女性

2018年11月3日放送の「世界一受けたい授業」は
8人の名医が警鐘を鳴らす8つの病気!

便秘の原因「ねじれ腸」改善運動

腸揺らしエクササイズのやり方の紹介!

スポンサードリンク

ねじれ腸

水上健先生に教えていただきます。

スポンサードリンク

便秘の大きな原因の1つにねじれ腸があります。

実は、日本人の8割の腸がねじれた状態に
なっていると考えられています。

ねじれた腸に便がたまると、
腹痛を伴う排便障害に。

しかし、ある運動をしている人は
ねじれ腸でも便秘になりにくいそうです。

それは体をひねる運動している人です。

テニス、ゴルフ、ダンスなど
体をひねる運動を行い
腸を揺らすことが便秘予防には重要です。

腸揺らしエクササイズ!

1.両手を広げて立つ。

2.上半身を左右にひねる。

下半身は動かさない。

3.最後に上に大きく伸びをする。

これを1分ほど行います。

1日2回行うと効果的です。

体をひねったり伸ばしたりして腸を揺らすことで
便の通りがよくなります。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ