【ゲンキの時間】さばとブナシメジのアクアパッツァ風のレシピ!肝機能アップに

きのこ

2018年11月4日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」。
発見!きのこ健康四天王

ここではさばとブナシメジの
アクアパッツァ風のレシピを紹介!

スポンサードリンク

ブナシメジ

ブナシメジは飲み過ぎにオススメ。

ブナシメジに多く含まれるナイアシンが、
アルコールの分解をサポートしてくれます。

さらに、アルコールを代謝してくれる
オルニチンという成分が、
シジミの5~7倍も含まれています。

そんな肝機能UPが期待できるブナシメジに
相性の良い食材はサバ。

さばに含まれるDHA・EPAが
肝臓への脂肪の蓄積を抑制してくれます。

さばとブナシメジのアクアパッツァ風のレシピ

『材料』(2人分)
サバ(半身)→2切れ
アサリ(殻付き)→100g
ブナシメジ→1パック(100g)
ミニトマト→8個
バジル→3~4枚
お好みの野菜
白ワイン→50cc
水→100cc
塩・黒コショウ→適量

スポンサードリンク

『作り方』
1.あさりは塩抜きしておく。

2.サバは塩を軽くふり、約10分くらいおいて
水気が出てきたらキッチンペーパーでふき、
一口大に切る。ブナシメジは手でほぐす。

3.フライパンでサバを両面焼き色が付くまで焼く

4.白ワインを加えてアルコールを飛ばし、
アサリと水を入れて蓋をして約5分煮る。

5.ブナシメジと残りの具材を入れて
蓋をして2~3分煮る。
必要であれば、塩こしょうを加えて
味を調えればできあがり!



きのこ四天王レシピ

【ゲンキの時間】えのき氷のレシピ!メタボ解消に

【ゲンキの時間】さばとブナシメジのアクアパッツァ風のレシピ!肝機能アップに

【ゲンキの時間】マイタケとショウガの粕汁のレシピ!かぜ予防に!きのこ健康四天王!

【ゲンキの時間】しいたけとアーモンドのヘルシーチャプチェのレシピ!美肌にも

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ