【相葉マナブ】れんこんのレシピ!失敗しない筑前煮&お好み焼き

筑前煮

【イメージ】

2018年11月4日放送の「相葉マナブ」は
マナブ!旬の産地ごはん~れんこん~

れんこんは11月から冬場にかけてが美味しい季節。

ここでは失敗しない筑前煮&お好み焼きの紹介!

スポンサードリンク

筑前煮のレシピ

【筑前煮のレシピ】

『材料』(4人分)
れんこん →大2節(450g)

大根→1/4本

にんじん →1/2本

こんにゃく→1/2枚

干ししいたけ(戻す)→4枚(450g)

鶏もも肉 →1枚

酒→大さじ2

みりん→大さじ2

しょうゆ →大さじ2

砂糖→大さじ2

サラダ油 →大さじ1

『作り方』
1.れんこんを乱切りにし、
10分ほど酢水につけ、あく抜きする。

2.大根、人参は乱切りに、こんにゃく、
干ししいたけはひと口大に切っておく。

3.鍋を中火にかけサラダ油、
鶏肉を入れ炒める。

4.鶏肉の色が変わったら、大根、にんじん、
干ししいたけ、こんにゃく、
酢水につけたれんこんを加えて
全体に油が回るように炒める。

5.しょうゆ、砂糖、酒、みりんを入れ煮立て、
落し蓋をしたら、さらに蓋をし、
中火で20分煮込む

※やわらかく仕上げたければ蓋をし、
シャキシャキ感を残したい時は蓋を開ける


失敗しないポイント

・れんこんは酢水(水600mL:酢小さじ1)に浸けておくと
アクが抜けえぐみが少なくなり、色も綺麗になる

スポンサードリンク

・筑前煮の味付け黄金比は
しょうゆ:砂糖:酒:みりん=1:1:1:1

・落し蓋をすることで、沸騰した煮汁が跳ね返り
鍋の中で対流が生まれ、すべての『材料』に
煮汁がいきわたり、短時間で味のしみた筑前煮ができる



れんこんのお好み焼きのレシピ

『材料』(1枚分)
れんこん →大1節

すりおろしレンコン→2/3節(約200g)

角切りレンコン→1/3節(約100g)

豚バラ肉 →4枚

千切りキャベツ→100g

小麦粉→50g

卵→1個

ソース→適量
マヨネーズ→適量
青のり→適量
かつお節 →適量

『作り方』
1.れんこんは2/3を粗くすりおろし、
1/3は小さめの角切りにする。

2.小麦粉、卵、すりおろしれんこんを混ぜ合わせ、
キャベツ・角切りれんこんを入れてよく混ぜる。

3.フライパンにサラダ油を温めて、
生地をいれ、その上に豚肉をのせ5分焼く。

4.生地を裏返して蓋をし、さらに5分焼く。

5.皿に盛り、ソース・マヨネーズ・かつお節
・青のりをのせてできあがり!「

※すりおろした時に出るれんこんの水分だけで、
水を入れず生地を作る



レンコンレシピ

【相葉マナブ】レンコンレシピ!素揚げ&天ぷら& れんこんのはさみ揚げ

【相葉マナブ】れんこんのレシピ!失敗しない筑前煮&お好み焼き

【相葉マナブ】れんこんのレシピ!炊き込みご飯&麻婆れんこん

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ