【趣味どきっ!おひさまライフ】くず野菜のだしのとり方&洋風スープのレシピ

くず野菜

2018年11月13日放送の
「趣味どきっ!おひさまライフ」

第7回は「山里の“もったいない”くず野菜七変化」

ここではくず野菜のだしのとり方や
濱田美里さんの洋風スープのレシピの紹介!

スポンサードリンク

山里の“もったいない”くず野菜七変化

本日の舞台は宮崎・日之影町。

くず野菜名人の甲斐クニ子さんの
お宅を訪問。

クニ子さんは干し柿に使った
柿の皮を天日干しにし、
粉末状にし、紅茶に入れて楽しんで
いるそうです。

アシタバと日本山人参なども
天日干しにしていました。

クニ子さんは
天日干しにしたクズ野菜で
だしとって味噌汁を作っています。

例えば、玉ねぎの皮、とうもろこしの芯、
しいたけの軸など。

捨ててしまうような皮の部分は、
野菜が紫外線から身をまもるために
栄養素がたくさん含まれています。

くず野菜はその日によって変わります。

クニ子さんのくず野菜のだしのとり方

『材料』
玉ねぎの皮

とうもろこしの芯、

しいたけの軸
などのくず野菜

『作り方』

1.鍋にくず野菜と水を入れ、火にかける

2.沸騰してきらら中火でおよそ5分間煮出す。



くず野菜の洋風スープのレシピ

濱田美里さんが自宅できる
くず野菜の活用レシピを
教えてくれました。

『材料』
くず野菜→ 40~50g

水 → カップ4

ローリエ→1枚

ソーセージ→100g

塩 →  少々

こしょう → 少々

パセリ → 少々

『作り方』
1.くず野菜をザルに並べて
天日干しにする。
※ベランダに干す場合は
ざるをかぶせておけば飛ばされません。

スポンサードリンク

くず野菜の天日干し



2.鍋に水を張り、
さっと水で洗ったくず野菜を入れる。

3.全体の味を整えるため、
ローリエの葉を入れて、火にかける。

くず野菜

4.沸騰したら弱火にして、
およそ20分間煮る。

※強火だとエグみがでるので、
弱火でじっくり煮込むのが鉄則。

5.鍋のうえにザルを置き、
鍋の中身をあけてこす。

6.こしただし汁をわかし、
ソーセージを入れて、
弱火で5分煮込む。

6.器に盛り塩こしょうで味つけし、
お好みでパセリを散らしたらできあがり。




くず野菜の出汁はカレーやポトフなどにも
使えます。



おひさまライフ

【趣味どきっ!おひさまライフ】くず野菜のだしのとり方&洋風スープのレシピ

【趣味どきっ!おひさまライフ】サケのゆず皮風味のレシピ!手作り干物

【趣味どきっ!おひさまライフ】イカのバジル風味のレシピ!手作り干物

【趣味どきっ!おひさまライフ】ゼラニウムのハーブウォーター&ハーブチンキの作り方!

【趣味どきっ!おひさまライフ】干しなすの作り方や干しなすベジ牛丼のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ