【きょうの料理】土井善晴先生の釜揚げうどん&つけじょうゆのレシピ!

讃岐釜揚げうどん 

2018年11月29日放送の「きょうの料理」は
食べもののちから「~走る~釜揚げうどん」

土井善晴先生の
釜揚げうどんのレシピの紹介!

スポンサードリンク

釜揚げうどんのレシピ

つけじょうゆはうどんをゆでる湯を
沸かす間につくります。

うどんは少し硬めにゆでるのがポイント。

『材料』(2人分)
生うどん→ 300g

(つけじょうゆ)つくりやすい分量
しょうゆ → カップ1

みりん → カップ1/2

水 → カップ1/2

削り節 → 10g



青ねぎ → 適量

しょうが → 適量

『作り方』
1.鍋にたっぷりの湯を沸かして生うどんを入れ、
袋の表示時間より少し短く、堅めにゆでる。

2.別の鍋に鰹節を加え、火にかけ
手でもんで乾煎りする。

スポンサードリンク

※乾煎りすることで湿気を取り香りをたたせる

少し冷まして置おく。

3.②に(つけじょうゆ)の材料を
すべて入れ、ひと煮立ちさせる。

※しょうゆ:みりん:水=2:1:1の割合。

4.青ねぎは小口切りにし、
しょうがは洗って皮付きのまますりおろす。

5.ゆで上がったうどんをゆで汁とともに
どんぶりに入れる。

温かい③のつけじょうゆと
④の青ねぎ、おろししょうがを
それぞれ器に盛り添えてできあがり。

つけじょうゆはかつお節もそのまま
入れていました。



土井善晴先生のレシピ

【きょうの料理】土井善晴先生の釜揚げうどんのレシピ!

【きょうの料理】土井善晴先生のそばがきのレシピ!

【きょうの料理】土井善晴先生の湯豆腐&シメの雑炊のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ