【主治医が見つかる診療所】椎間板ヘルニア&腰痛予防にゆらし体操!はいだしょうこ

腰痛、腰

2018年11月29日放送の
「主治医が見つかる診療所」は
芸能人が死ぬかと思ったイタ〜イ病気大反省会。

はいだしょうこさんもなった
椎間板ヘルニアの
予防のゆらし体操について紹介!

スポンサードリンク

椎間板ヘルニア

はいだしょうこさんは
2016年になにげにティッシュを
ゴミ箱に捨てた瞬間にぎっくり腰になった
そうです。

それから1週間後、起床時に今まで経験のない激痛に
襲われ、椎間板ヘルニアを発症しました。

銅冶英雄医師によるとぎっくり腰は腰痛のみ、
ヘルニアは足の痛みなどを伴うとのこと。

ぎっくり腰の時に無理をすると
椎間板を損傷してしまい、椎間板ヘルニアに
なってしまうこともあるそうです。

スポンサードリンク

椎間板ヘルニアにならないためには?

姿勢が大事。

椎間板は、一定の姿勢でいると
髄核がずれていってしまうとのこと。

一番多いのが猫背。
猫背などの偏った姿勢でいると
髄核がずれていってしまう。

ゆらし体操などで適度に動くことで、
髄核が偏らなくなりヘルニア予防になる
とのことです。

ヘルニア&腰痛予防にゆらし体操

椅子に座って行います

1.腰の下を曲げるイメージで猫背になる

2.胸を張って腰を反らす

3.再び猫背の姿勢に

10回繰り返す(なるべくゆっくり行う)

※決して無理せずできる範囲で行って下さい




【主治医が見つかる診療所】頻尿改善に青竹踏み!西村知美

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ