【林先生が驚く初耳学】イチゴが犬の歯肉炎の治療に活躍!

犬、ペット

2018年12月2日放送の「林先生が驚く 初耳学!」

イチゴは犬の歯肉炎の治療薬として活躍について紹介!

スポンサードリンク

イチゴは犬の歯肉炎の治療薬として活躍

犬の平均寿命は30年前は7歳でしたが、
今はその倍以上の15歳に。

この理由として
ドックフードの品質向上や
室内犬の増加も挙げられます。

スポンサードリンク

しかし、実はイチゴが
大きく関係してます。

これは、イチゴに含まれる
インターフェロンという
タンパク質の一種が、体内に入ってきた
ウイルスの増加を抑えるため。

犬は歯周病が死に至るケースもあるため、
歯肉炎の治療に使っているとのこと。

インターフェロンは熱に弱いので
イチゴは加熱せずに食べられ、
遺伝子組み換えをしたイチゴを
用いています。

イチゴが犬の治療薬として活躍。
長寿の一因に。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ