【たけしの家庭の医学】便秘を解消する考える人のポーズのやり方!

考える人、便秘、痔

2018年12月4日放送の
「名医とつながる!たけしの家庭の医学」。

便秘を解消する考える人のポーズの紹介!

スポンサードリンク

便秘の原因「まがり腸」とは?

大腸肛門病センター高野病院の高野正太先生は
便秘症治療の世界的な名医。

高野先生によると便秘症の3割を占める原因は
まがり腸だといいます。

スポンサードリンク

「まがり腸」とは、通常便が排出されるためには
直腸が真っ直ぐにならなければいけないのですが
まがり腸だと便が来ても直腸が曲がったまま。

まがり腸の原因の一つが恥骨直腸筋の動き。

恥骨直腸筋が何らかの原因で緩まず
排便しづらくなるため。

まがり腸の人の便秘解消には
考える人ポーズが有効だとのこと。

考える人のポーズのやり方

1.トイレのに足元に20㎝くらいの
高さの足台を用意する。

2.台の上に足を乗せ、前傾姿勢になる。

こうすると直腸と肛門が
まっすぐになりやすくなります。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ