【あさイチ】だまこ鍋のレシピ!家庭で作れる秋田の味

鶏つくねだまっこ鍋のレシピ

2018年12月6日放送の「あさイチ」のJAPA-NAVIは
秋田県 男鹿市

ここでは秋田の郷土料理
だまこ鍋のレシピの紹介!

スポンサードリンク

だまこ鍋

「だまこ」とはごはんをつぶして丸めた
だんごのこと。

きりたんぽのような味わいになるそうです。

家庭で簡単にできるだまこ鍋のレシピを
地元の料理研究家の方に教得ていただきました。

だまこ鍋のレシピ

『材料』(4人分)
米→2合
鶏もも肉→500g
ごぼう→1本
長ネギ→2本
せり→2把
マイタケ→2パック(200~300g)
しらたき→

(A)
水→2リットル
酒→200ml
比内地鶏のガラ(もしくは地鶏のガラ)→1羽分

(B)
塩小さじ→1/2
濃い口しょうゆ→大さじ3

『作り方』
1.(A)と長ネギの青い部分を圧力鍋に入れ
火にかける。

スポンサードリンク

30分高圧で加圧し、ピンが落ちたらこして
だしのできあがり。
(出来上がりの量はやや多めです)

もしくは鶏ガラスープなどでも。

2.炊きあがったごはんをすりこぎなどで、
米粒が半分残るくらいまでつぶす。

手水(2%の塩水)をつけながら、
ぎゅっと握って空気を抜き、
その後ピンポン球よりも少し小さめに丸める。

3.鶏もも肉は食べやすくスライス。

ごぼうはささがきにし、しらたきは
塩を入れた湯でゆでてアク抜きをしておく。

長ネギは斜めに切り、せりは根と葉の部分に分け、
葉の部分はざく切り。

3.①の鶏ガラのだし700ミリリットルを
鍋に入れて煮立て、ごぼうを加えて少し煮る。

長ネギとせり以外の材料も加え、
(B)を加えて煮る。

4.だまこ餅を加えてさらに5分ほど煮込む。

長ネギとせりの根も加えて火が通ったら、
最後にせりの葉を加えてできあがり。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ