【スッキリ】ゆうこりんのクリスマスディナーレシピのまとめ!1時間で6品の時短

カフェ、食事、メニュー

【イメージ】

2018年12月6日放送の「スッキリ」のすっきりtouchは
ゆうこりんこと小倉優子さんのクリスマスディナー

1時間で6品のクリスマスディナーのレシピのまとめ。

スポンサードリンク

小倉優子さんのクリスマスディナーレシピ

ゆうこりんが1時間でメインディッシュ・おかず2つ
サラダ・スープ・デザートの6種をつくり、
テーブルコーディネートも行います。




ミートソーススープのレシピ

『材料』
ミートソース缶→290g

水→600cc

にんじん→1/2個

玉ねぎ→1/2個

キャベツ→3枚

ミニトマト→5個

『作り方』
1.鍋にミートソースと水を入れて火にかける

2.野菜をサイコロ状に切る。

3.①の鍋にトマト以外の切った野菜を入れる。

4.ミニトマトを半分に切り、
加えて煮込んでできあがり!



パリパリチキンステーキのレシピ

『材料』
鶏もも肉→2枚

塩→適量

こしょう→適量

小麦粉→適量

油→適量

ミニトマト

レモン

クレソンなど

『作り方』
1.鶏もも肉の両面に塩、こしょうをふり、
小麦粉を薄くまぶす。

スポンサードリンク

2.フライパンに油を熱し、
①の鶏肉を皮目を下にして置く。

鶏肉の上にアルミホイルをかぶせ、
その上から水を約800㏄を入れた鍋をのせて重石にし、
弱めの中火で7分程焼く。

3.裏返して3分焼く。

4.適当な大きさに切ってお皿に盛り、
くし形のレモン、ミニトマト、クレソンを添え、
周りに塩をってできあがり!



炊飯器でキッシュのレシピ

『材料』

赤パプリカ→1/2個

玉ねぎ→1/2個

じゃがいも→1個

ほうれん草→3束

卵→3個

生クリーム→100cc

塩コショウ→少々

『作り方』
1.パプリカは半分に切り、
手でつぶし星型でくり抜く。

こちらでは、くり抜いた残りのパプリカを使います。
星形のパプリカはミモザサラダで使います。

2、玉ねぎ、パプリカを刻む。

3.じゃがいもの表面に2㎜程度の切込みを入れ、
ラップで包む。

耐熱皿にじゃがいもと刻んだほうれん草をのせ、
ラップをふんわりとかけて600Wの電子レンジで3分加熱する。

4.じゃがいもは冷水につけ、皮をむき
食べやすい大きさに切る。

炊飯器に直接卵を割り入れ、生クリーム、塩コショウ、
切った具材を入れてまぜ、
40分普通炊きする。

5.できたら炊飯気をひっくり返して取り出し、
切り分けたらできあがり。


ミモザサラダのレシピ

『材料』
むきえび→8匹

ブロッコリー→1個

チーズ→2個

パプリカ→1/2個

卵→1個

こしょう

(オーロラソース)
ケチャップ→大さじ1

マヨネーズ→大さじ1

牛乳→20cc

オリーブオイル→小さじ1

『作り方』
1.ブロッコリーをはさみで小房に分ける。

2.エビに酒、塩、こしょうを加えて臭みを取る。

3.①と②をと一緒にレンジで3分加熱する。

4.チーズとパプリカを星形に型を抜く。

5.耐熱ボウルに卵を割り入れて溶き、
ラップをせずに600Wの電子レンジで50秒加熱する。

レンジから取り出してすぐに泡立て器で
混ぜればいり卵ができる。

6.皿の真ん中にソース用の器を置き、その周りに
ブロッコリー、むきえび、パプリカ、チーズ、
いり卵をクリスマスリースのように盛り付ける。

7.オーロラソースの材料を混ぜてソースを作り、
ソース用の器に注ぎ入れればできあがり!


グラスショートケーキのレシピ

『材料』
生クリーム→200cc

いちごジャム→大さじ2

カステラ

粉砂糖

いちご

『作り方』
1.生クリームをフタ付容器に入れ、
いちごジャムを加えフタをして振る。

30秒ほど振るとホイップクリームに。

2.カステラは食べやすい大きさに四角く切る。

いちごは細かく切る。

3.グラスに②のいちご、カステラ、
①のクリームの順に入れ、
一番上に半分に切ったいちごをのせ
粉砂糖をふればできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ