【スッキリ】うんこ漢字ドリルの次は算数ドリル!爆発的に人気

勉強、仕事

2018年12月6日放送の「スッキリ」の
キニナルジャーナル。

うんこ漢字ドリルに続いて発売された
話題のうんこ算数ドリルの紹介!

スポンサードリンク

うんこ漢字ドリル

去年発売され話題となった問題集
「うんこ漢字ドリル」。

例文すべてがうんこで子供たちが
楽しみながら学べることで、
シリーズ累計370万部を突破しました。

最新作は「うんこ算数ドリル」。


うんこ算数ドリル

先月22日に発売された「うんこ算数ドリル」は
小学生が喜びそうなうんこを例文にしていて
初版は異例の10万部を発行。

スポンサードリンク

当初7月に発売される予定でしたが、
実は発売前の試作品では大不評で
発売延期を重ねたのでした。

約1年前、漢字ドリルでノウハウを習得した
うんこ編集部は自信満々で
うんこ算数ドリルの製作を制作。

約2ヶ月後、試作品の算数ドリルが完成。

子どもたちに問いてもらうとまさかの酷評。

算数に興味を持ってくれたのですが、
目指していた「日本一楽しいドリル」には
到底及ばず。

納得できないものは出さないということで
発売延期に。

社員たちが書店をまわり、謝罪行脚。

うんこ算数ドリルの改善点

まず問題視したのは1つの文章が長いこと。

面白くしようとするあまり、
余計な設定で増えてしまったとのこと。

イラストを増やし、文章を段階的に
分けてイメージするよう工夫。

次の課題が続かない子供の集中力。

そこで「スーパーうんこもんだい」を新設。

算数とまったく関係のない問題を出し、
こどもたちが飽きない仕掛けを組み込んだのです。

最後の課題は子供にウケるキャラ。

ドリルでは個性豊かなキャラクターが
次々と登場します。

試作ドリルで考えたスタントマンの
「爆林剛吾郎」40歳。

うんこだけにくさいセリフ、
しかし、小学生にはまったくウケなかった。

愛着あるキャラクターだったのですが
完成品では出番を減らす決断を
したとのことです。

こうして何度も改訂し
4カ月遅れでドリルが完成したのだそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ