【教えてもらう前と後】喜三郎農場の卵かけご飯!5種類の卵から選べる

卵かけご飯

2018年12月11日放送の「教えてもらう前と後」。
冬たまごの実力!健康パワー

東京・文京の「喜三郎農場」の大人気の
卵かけご飯について紹介!

スポンサードリンク

東京・文京の「喜三郎農場」

開店前から行列ができる人気店。

ランチ時、
ほとんどのお客さんがたのんでいるのが
卵かけご飯御膳(800円)

卵は店内の中央に置かれた5種類の中から
好きなものを選ぶことができます。

5種類の卵は全国から厳選の5種類。

・ヤマサキ農場のゆずたま



・半澤鶏卵のお米卵



・南部の地鶏のアローカナ卵

・白洲郷牧場の有精卵

一番人気は群馬県の三喜鶏園が生産する
ゆうやけ卵。

エサにビタミン豊富なパプリカを
使用しています。

TKG御膳(1400円)を選べば
たまごとご飯が食べ放題になるとのことです。


♪————————-♪
お店:喜三郎農場
住所:東京都文京区千石1-23-11
♪————————-♪


卵について

【教えてもらう前と後】卵を片手で簡単に割る方法!3つの言葉

【教えてもらう前と後】岡山の食堂かめっちの卵かけご飯!食べ放題

【教えてもらう前と後】喜三郎農場の卵かけご飯!5種類の卵から選べる

【教えてもらう前と後】名医の卵かけごはんのレシピ!風邪予防に

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ