【教えてもらう前と後】80℃バナナのレシピ!温めて食べると かぜ予防に!

バナナ

2018年12月11日放送の「教えてもらう前と後」。

バナナを80℃に温めて食べると
かぜ予防に

スポンサードリンク

バナナを80℃に温めて食べると風邪予防に

バナナを80℃に温めて食べると
かぜ予防になるとのこと。

バナナは温めるとオリゴ糖や
ポリフェノールが増えます。

オリゴ糖が増えると善玉菌が腸内環境を良くし、
免疫力がアップ。

さらにポリフェノールは抗酸化作用を上げるので
ウィルスや細菌を除去してくれます。

ただ、焦げてしまうと効果は得られないので、
限度は80℃です。

80℃バナナのレシピ

黒バナナ

スポンサードリンク

『材料』
バナナ

グラニュー糖

『作り方』
1.バナナを縦半分に切る

2.グラニュー糖を
フライパンにバナナの形にしき
その上にバナナをのせる

3.中火で約2分焼く

4.グラニュー糖の色が
こげ茶色になってきたら裏返し、
もう片面を1分ほど焼けばできあがり!



バナナについて

【教えてもらう前と後】黒バナナで疲労回復&ダイエットに!

【教えてもらう前と後】80℃バナナのレシピ!温めて食べると かぜ予防に!

【教えてもらう前と後】1日1回バナナ+コーヒーで高血圧予防に!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ